BISHOKU.jpg

お取り寄せ・実食レポート!

こちらのコーナーでご紹介する情報は、すべて実際にお取り寄せまたは店舗購入し、実食した結果に基づくものです。ぜひ、お取り寄せ等される際の参考になさってみてください。

洋菓子 ■ チーズケーキ ■ ロールケーキ ■ バームクーヘン ■ ラスク ■ シュークリーム ■ クッキー

和菓子 ■ 和菓子(餅菓子) ■ おせんべい ■ パン ■ ドーナツ ■ スナック菓子 ■ 乳製品&ジャム

酒&ドリンク ■ 麺類 ■ 調味料 ■ 海産物 ■ 肉&食肉加工品 ■ 野菜&果物 ■ お惣菜&その他

【ご紹介した商品の中には、お取り寄せできないものもございます】


2009年07月30日

強羅花壇E 朝食編

翌朝は少し霧も晴れ、山並みもくっきり。

IMG_6471 (2).JPG

 
木立の奥には、月見台。


IMG_6473 (2).JPG


8時頃、昨日とは違うお風呂を見たくて大浴場へ行きましたが、
その間に仲居さんが布団を片付けにきてくださいました。



朝食は8時30分にお願いしました。


はじめに、昆布茶と生オレンジジュース。


IMG_6481 (2).JPG


朝食は、1品ずつ運ばれてきた夕食とは異なり、
一度に大きな丸盆でだされます。


昨日のうちに、焼魚を「3種類の中から何がよいか」と、
確認されたので、「鯵の開き」をお願いしておきました。


作りたての「すくい豆腐」を、仲居さんが取り分けてくださいます。


薬味も豊富で、お豆腐用のお醤油が別に用意されていました。


シンプルながら、白い御飯に合うおかずがたくさん♪


IMG_6483 (2).JPG


桐の箱にはいった海苔は、下からじんわりとあたためられ、
湿気を帯びないよう配慮が。


IMG_6487 (2).JPG


御飯は夕食時と同じお釜に入れられていましたが、
おこげは無かったです(笑)


IMG_6485 (2).JPG


デザートは、ピンクグレープフルーツに、
ラズベリーとリキュール入りのジュレがかかっています。


右側の子ども用はジュレ無しで。


IMG_6486 (2).JPG

あとは、すべて大人と同じ内容のお食事でした。



食事が済んだのが、9時30分頃。


11時チェックアウトなので、
「まだ時間があるので、お風呂でもどうぞ」と、
仲居さんが、また新しいバスタオルを用意していってくれました。


IMG_6390 (2).JPG



チェックアウトはフロントに電話をした後、お部屋で済ませます。


宿泊料金のほかに入湯税、
夕食時の飲み物の、
「サンペレグリノ」と「ジンジャエール」がともに700円(税別)、
冷蔵庫の「コントレックス」が500円(税別)でした。


宿泊料金はお部屋によって異なるため、
強羅花壇』のHPでご確認くださいね。


お部屋は全37室で内訳は、
貴賓室13室、露天風呂付和室6室、スタンダード和室18室で、
貴賓室から先に予約で埋まっていくそうです。


あと、昨晩のマッサージ代が40分間で5,000円でした。


女性の方をリクエストしたところ、若いのにお上手でびっくり。


最近はマッサージなどを学ぶ若い女性の方が、
増えているらしく、とても勉強熱心なのだそうです。



お部屋から、大きな荷物は宿の方が運んでくださいました。



ロビー階に着くと、柱廊の扉がすべて開け放たれていました!


IMG_6500 (2).JPG


「アニバーサリープラン」最後の特典は、
この空間をバックに記念写真の撮影。


すぐにプリントアウトし、
フォトスタンド付きでプレゼントしてくださいました。



ブティックでお土産を購入し、
いただいた「生花のアレンジメント」を自宅へ送ってもらうよう手配。


お土産は、熱海の有名な老舗和菓子屋「間瀬」の製造した和菓子、
『強羅花壇』オリジナルの「花衣」(1,000円、税別)。


IMG_6521 (2).JPG


試食品はひとつひとつラップに包まれ、衛生的。


試食した後はすかさずスタッフが手を差しだし、
要らないラップを受取ってくれます。


後日届いた宅配便は、
ダンボールの上が透明のフィルムになっており、
ひと目で中身が確認できるよう配慮がなされていました。



このあと「ラリック美術館」まで行くため、
タクシーを呼んでくださるようお願いしました。


仲居さんが美術館の割引券を、
いつの間にか用意し手渡してくださいました。


タクシーのところで、こちら↓のチケットを渡された後、
仲居さんと宿の方2名で丁寧に見送ってくれました。


IMG_6524 (2).JPG



最後の最後まで、心温まるきめ細かいサービスを提供してくれた、
極上の癒し旅館、『強羅花壇』でした♪


IMG_6391 (2).JPG


ペン おいしいグルメ情報






posted by 香遊&悠遊 at 10:20 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ日記・強羅花壇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
TOPへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。