BISHOKU.jpg

お取り寄せ・実食レポート!

こちらのコーナーでご紹介する情報は、すべて実際にお取り寄せまたは店舗購入し、実食した結果に基づくものです。ぜひ、お取り寄せ等される際の参考になさってみてください。

洋菓子 ■ チーズケーキ ■ ロールケーキ ■ バームクーヘン ■ ラスク ■ シュークリーム ■ クッキー

和菓子 ■ 和菓子(餅菓子) ■ おせんべい ■ パン ■ ドーナツ ■ スナック菓子 ■ 乳製品&ジャム

酒&ドリンク ■ 麺類 ■ 調味料 ■ 海産物 ■ 肉&食肉加工品 ■ 野菜&果物 ■ お惣菜&その他

【ご紹介した商品の中には、お取り寄せできないものもございます】


2006年06月10日

ペンギン食堂の石垣島ラー油のご紹介!

これまで何度かトライしてきたのですが、売り切れ続出で、なかなか入手できませんした。

今回、ようやく入手できたのは・・幻の、自然食材倶楽部「ペンギン食堂」の石垣島ラー油です。

この石垣島ラー油は、石垣島で「ペンギン食堂」を、経営なされている中国出身の辺銀さんが、
人気メニュー「島餃子」のタレとして店頭においていたところ‥
余りに美味しい為、販売依頼が相次いだという商品。

テレビでも紹介され、口コミであっという間に、広まり・・今では、なかなか手に入らない、超人気商品になってしまいました。

2006061001.jpg

さっそく、石垣島ラー油の蓋をあけてみると・・実にこうばしくて、いいかおりです。このかおりだけで食が進みそうです。

また、少しラー油をなめてみると、これまた、いい味、最高!!

ピリッとした辛さの中に、ほんのり甘みも感じられ・・この石垣島ラー油の人気の秘密が、少しわかったような・・

2006061002.jpg

なぜ、この石垣島ラー油は美味しいのか、それは、厳選した材料を、秘伝の調合で、混ぜ合わせた調味料だからでは?

この石垣島ラー油は・・こんなにいっぱいの食材から作られています。

ビックリですよね。

■島唐辛子 タイの唐辛子に負けぬほど辛い唐辛子で、独特の甘味が。

その他にも・・

■春秋ウコン 肝臓を元気にしてくれるクルクミンが豊富なスパイス。
■ピパーチ 別名「島コショウ」。家の周りの珊瑚の石垣に自生している島独特の香辛料。
■石垣の塩 石垣の海から作ったミネラル豊富な美味しい塩。
■黒糖 石垣島のサトウキビからできた黒砂糖。
■ニンニク ご存知ニンニクパワーは石垣島ラー油の名脇役。
■白ゴマ 風味はもちろんのこと、活性酸素を撃退してくれるゴマリグナンも参加!
■黒豆 黒豆で作った味噌を使っています。
■山椒 石垣で山椒は採れないので本場中国の西安から送ってもらっています。
■食物油 オリーブオイルとサラダ油を混合して作っています。


ペンギン食堂石垣島ラー油は、なかなか、入手できないと思いますが・・みなさんも、頑張ってみてください。






わーい(嬉しい顔)たまたまなのですが、他の方のブログをみていたところ、沖縄を中心とした写真旅行記や波乗りの話を紹介する「神の住む楽園」というブログを発見!!こちらに、幻の石垣島ラー油をかなりの確立でゲットできる秘策がのっていますよ。



posted by 香遊&悠遊 at 15:07 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | お取り寄せ・調味料 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

石垣島ラー油<ペンギン食堂>
Excerpt:   以前ご紹介した「油そば」を久々取り寄せることに..。 けれど味のポイントの一つになるラー油がない。。。買わなきゃ・・・と思った時ピンとひらめきが 何やら石垣島で作られている有名な..
Weblog: 一度は行ってみたい憧れの湯宿に行くぞ!
Tracked: 2006-06-11 23:19

石垣島ラー油
Excerpt: 時代小説家の鈴木英治さんのブログが面白い。といっても、小説家なんて家にこもって執筆しながらテレビを見て感想をいいつつ、お取り寄せでいろんなものを注文しているだけのブログで起承転結がないのだが、そこは物..
Weblog: マロン おもいつくまま日記
Tracked: 2006-07-21 00:47
TOPへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。