BISHOKU.jpg

お取り寄せ・実食レポート!

こちらのコーナーでご紹介する情報は、すべて実際にお取り寄せまたは店舗購入し、実食した結果に基づくものです。ぜひ、お取り寄せ等される際の参考になさってみてください。

洋菓子 ■ チーズケーキ ■ ロールケーキ ■ バームクーヘン ■ ラスク ■ シュークリーム ■ クッキー

和菓子 ■ 和菓子(餅菓子) ■ おせんべい ■ パン ■ ドーナツ ■ スナック菓子 ■ 乳製品&ジャム

酒&ドリンク ■ 麺類 ■ 調味料 ■ 海産物 ■ 肉&食肉加工品 ■ 野菜&果物 ■ お惣菜&その他

【ご紹介した商品の中には、お取り寄せできないものもございます】


2011年12月02日

パストディオ 生パスタ

石釜で焼くピザやパスタが人気の幕張のイタリアンレストラン、
キャプテンズクック」の自家製ドレッシング(800円)。
IMG_7827 (2).JPG
玉ねぎの辛味とにんにくの風味が味覚と嗅覚を刺激します♪
温野菜よりも生野菜、それもレタスの類がやはり相性が良いみたい。
日持ちしないのが気になりましたが、結構速いペースで使い切ってしまいました^^


『パストディオ』の『生パスタ』と「カルボナーラソース」。
IMG_7881 (2).JPG
フォン・ド・ボーを使ったカルボナーラソースは、フランス料理を思わせる深みのある味。
コクがしっかりと感じられるクリーミーなソースです。
生パスタはスパゲティー、タリアテッレ、リガトーニの3種類。
カルボナーラには平麺のタリアテッレがおススメです。
麺を塩を入れず約2分茹で、手早くソースと混ぜれば出来上がり!
乾麺では到底味わえないもっちりした食感が楽しめます♪

ソースには少量のベーコンも入っていますが、
ボリュームを出すためにお気に入りのハムを追加しました。
IMG_4513 (2).JPG
いっとりしてやわらかいロースハムはそのままでももちろん美味しいのですが、
今回はダイス状にカットしてフライパンで焼き目をつけてパスタにトッピング。

本格的なクリームパスタが自宅でこんなにも簡単につくれてしまうなんて…
少し料理の腕が上がった気分になりました☆


パストディオ 生パスタ


かわいいおいしいグルメ情報
これからの季節、蟹がおいしい季節ですね。
 ☛ 
かに本舗 かにのお取り寄せランキング! 
posted by 香遊&悠遊 at 11:15 | 東京 ☁ | お取り寄せ・麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

大澤屋の水沢観音 伝統のうどん


2008122302.jpg

数多くの水沢うどんのお店の中でも、

美味しいと評判の「大澤屋」の半生うどん。

おウチでも出来たての、ツルツルと喉越しの良いうどんが楽しめます!


⇒ http://www.osawaya.co.jp/


ペン おいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 10:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

札幌らーめん缶


ペン おいしいグルメ情報


2008080102.jpg

2008080101.jpg

噂には聞いていた・・あの札幌らーめん缶をいただきました。

さすがに、本物のラーメンには負けますが・・思ったより、本格的。

スープは、こだわり、厳選素材から丁寧に作り上げられた本格派の味で、
 
「味噌味」と「醤油味」の2種類あります。

なんと、「メンマ」や「豚肉」も入ったこだわり。

麺は、通常の中華麺ではなく、「こんにゃく麺」を使用。

そのため、「のびない麺」だそうです。

食べていただければ、食感で・・わかりますよ。

ぜひ、おためしください。


⇒ 札幌らーめん缶


posted by 香遊&悠遊 at 23:16 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | お取り寄せ・麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

サイトでラーメン通 その4(最終回)


今日は、暑かったですね・・いよいよ夏本番かな。

今回は、随分前にご紹介した「サイトでラーメン通」の最終回、ラーメンを学ぶです。

ラーメンに関するうんちくに興味がある方に、オススメなのが、横浜ラーメン博物館です。

サイトをぜひ、ご覧頂きたいのですが・・

「ラーメン知識学」は興味深いですよ。

日本のラーメンの歴史、全国各地のご当地ラーメンの紹介、ラーメン用語集も。

⇒ http://www.raumen.co.jp/home/

そして、もう1つご紹介するのは、日清食品の「インスタントラーメン発明記念館」。

⇒ http://www.nissin-noodles.com/

即席めんの元祖、チキンラーメンの誕生物語のアニメーションは必見。

バーチャルツアーも、なかなか見ごたえありますよ。

ぜひ、ご覧ください。


posted by 香遊&悠遊 at 22:57 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | お取り寄せ・麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

日テレ ごくせん 熊井ラーメン ラージャンメン


日本テレビ系全国ネット 毎週土曜日 TV 「ごくせん」のラーメン。

2008051801.jpg

ノンフライ麺、本格レトルト具材と、これはかなり本格。

2008051802.jpg

こちらの写真からおわかりになると思いますが、かなり辛いです。

ラージャンメン・・オオ・・辛い!!

でも、でも、これ、癖になりそうですね。

また、買ってこよう・・



⇒  http://www.ntv.co.jp/gokusen/

日本テレビのサイトからも、購入できます。


 
   


今回の記事が参考になりましたら、応援よろしくお願いします。

⇒ 
にほんブログ村 グルメブログ

⇒ 人気blogランキング


 

posted by 香遊&悠遊 at 22:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

サイトでラーメン通 その3

ゴールデンウィークも・・今日をいれて、あと2日ですね。

皆さん、有意義に遊び、楽しみましょうね。


IMG_2754 (2).JPG


今回は、作る編です。

食べるだけでは物足りず、ご自分で作りたい方は、「ザ・自作ラーメン」がオススメです。

なんと、このサイトは個人運営なのですが・・結構充実した内容です。

麺や具の調理法、道具の紹介だけでなく、管理人さんのラーメン作りの試行錯誤の日々が紹介されています。

自作ラーメンの同好会の紹介や、ラーメンに欠かせない半熟卵のつくり方も紹介されています。

そして、ビックリ、この管理人さん、にんじんさんは、自分の店を今月オープンするそうです!!

あと・・記事には、「手打ちラーメンキット」が紹介されていました。





美味しそうですよね・・本格的でしょ ↑


これがあれば、道具も材料もそろうので、本格的なラーメンが作れますよね。

挑戦してみようかな。



みなさまのおかげで、順位が随分とアップ!
ありがとうございます。

るんるん
にほんブログ村 グルメブログ

るんるん人気blogランキング
posted by 香遊&悠遊 at 22:06 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

サイトでラーメン通 その2


雨いよいよ、ゴールデンウィークの後半が、はじまりますね。

でも・・・・外は、結構本降りの雨です。

明日から、千葉の房総九十九里へ、ガレージハウスの手入れもかね、

2泊で遊びに行こうと思いますが・・・天気が。

晴れ明日以降は、晴れますように。


みなさまのおかげで、順位が随分とアップ!
ありがとうございます。

るんるん
にほんブログ村 グルメブログ

るんるん人気blogランキング



IMG_2754 (2).JPG

以前ご紹介したラーメンに関する日経の記事の続きです。

今回は、買う・作る・学ぶです!

まず作るですが、なんと、お店でだすのと同じスープと麺を提供する店のご紹介です。

さすが、スープと麺が同じとなると、意外と少ないんですよね。

その中で、東京大崎の「六厘舎」は、スープと麺を冷凍、真空パックした「お取り寄せつけめん」。

このお店の看板人気メニューです。

「六厘舎」の店主が店で出す味を食べてもらいたいという触れ込みで納得の味。

ラーメン・つけ麺の王道!

こちらのサイトを見ると・・「「六厘舎」の素晴らしさがよくわかりますよ。

六厘舎のお取り寄せつけめん 3食入り


もう一つご紹介しますね。

寿がきや食品です。 

名古屋で人気のチェーン店で、独特の風味のスープを手軽に味わえるカップめんセット。

寿がきや


かなり長〜くなりましたので、作る、学ぶは、また後日、ご紹介しますね。

 
posted by 香遊&悠遊 at 21:30 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

サイトでラーメン通 その1

IMG_2754 (2).JPG

4月17日の日本経済新聞に、ラーメンに関する興味深い記事がありましたので、ご紹介しますね。

日本人の国民食ともいえるラーメン、まず嫌いな方はいないですよね。

ラーメンのTV番組、ラーメンの本、雑誌の特集・・・・どれも全て、大人気!!

そんなラーメンに関する記事です。



まずは、評判のお店を検索できる、店探しに便利なサイト、スープレックスが運営する「ラーメンデータベース」。

なんと、全国14500店の情報があり、日本最大のラーメンに関するデータベース。

深夜営業や駐車場の有無まで、ラーメンのジャンル、スープの種類もわかる超優れサイトです。

また、自分のメールアドレスを登録すると、食べたお店の評価をサイトに書き込め、ファン同士のコミュニケーションも楽しめるとか。

ちなみに、このサイトは、田中麻利夫社長が、2003年11月に立ち上げたものだそうです。




もう1サイト紹介されていたのが、「ラーメンニッポン!」。

特徴としては、系統いわゆるご当地ラーメンによる検索も可能です。



まだまだ、おもしろ記事がいっぱい、お店で食べるのと同じラーメンをお取り寄せできる情報、ラーメン作り、ラーメンに関する勉強・・などの情報があるのですが、後日、ご紹介しますね。

お楽しみに。 


お取り寄せ大好きなみなさん!!
応援、宜しくお願いします。

るんるん
にほんブログ村 グルメブログ

るんるん人気blogランキング
posted by 香遊&悠遊 at 05:00 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | お取り寄せ・麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

究極の塩ラーメン ぜんやラーメン

2007090903.jpg

埼玉の超有名な行列店である、ぜんやの塩ラーメンです。

なんでも、週末は2時間近く待つのも珍しくないとか。

超人気ラーメン店なのです。

これは、楽しみです。

特製スープ付きで、家庭で手軽に、有名店のラーメンを味わえるということで、購入。

黄金色の透き通ったとても綺麗なスープは・・

野菜、かつお、昆布、ホタテ、にぼし・・こだわりの材料からの旨みが出ており、全体をまろやかにして、しっかりしている。

塩の味も薄くこれが、さらに、まろやかさをアップしている感じです。

かなり美味しいスープで、全部飲み干してしまいました。

みなさんも、いかがでしょうか?


ぜんやラーメン



お取り寄せ大好きなみなさん!!
応援、お願いします。
るんるんにほんブログ村 グルメブログ
るんるん人気blogランキング
posted by 香遊&悠遊 at 12:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

大門そうめんのご紹介!

富山の大門そうめんをお取り寄せしました。

パッケージは、なかなか、渋いですよね。これは、期待できそうですよ。

こちらの麺は、手延製で・・見た感じ、麺が若干不ぞろい。

2006061108.jpg 2006061105.jpg

さっそく、ゆでることに・・

麺が自然に広がるので・・麺と麺がくっつくようなことがなく、茹でやすいです。

3分茹でたのですが・・ちょうどいい茹で具合で、麺の固さ、こしも、最高!!

すごくコシがあって、最高に美味。

つるつると・・喉越しが、これまたたまりません。

この麺の感じ、コシの強さは、養々麺と共通するものがあるような・・子供たちも同じことを言っていました。

これからの暑い夏、食欲がないときも、この大門そうめん
であれば、美味しくいただけると思います。

暑い夏を乗り切るには最高だと思います。

2006061107.jpg

今回は、大門そうめんを、近藤醸造のめんつゆで、いただきました。

本当に、美味しかった!!みなさんも、いかがでしょうか。

お取り寄せは、こちらから ⇒ 大門そうめん




posted by 香遊&悠遊 at 12:57 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

養々麺のニューバージョン黒ごま麺のご紹介です。

悠遊も、これまでに何度もお取り寄せしたことがある、あの養々麺のニューバージョン、黒ごまを練り込んだ和風塩ラーメンの、ご紹介です!!



養々麺は、本当に美味しい!!ので、こちらの黒ごま麺は、かなり期待できると思いますよ。



お湯をかけて3分待つだけ。

お手軽だけどすごく美味しい、大人気の養々麺の生産者が、新たに完成させたのは島原素麺に黒ごまを練り込んだオリジナルの塩ラーメン。

黒ごま麺も養々麺も、麺は長崎・島原地方の手延べ素麺に独自の加工技術を取り入れ、国産小麦粉や九州産の塩、雲仙岳系の水を使用。

生地を十分にこねた後、低温で熟成させたしっかりとしたコシと旨みが美味しさの秘密。

黒ごま麺のスープには、五島列島で水揚げされた飛魚(あご)だしを使って深いコクを与えたそうです。

養々麺のスープは、ひと晩水出しした日高昆布のだし汁の中に鰹節を入れて合わせだしを作り、さらに特製の「かえし」を加え、醤油で味を調えた本格的な和風味。

どちらの麺もきのこの具材をのせて出来上がりです。


黒ごま麺 20食セット


posted by 香遊&悠遊 at 17:14 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

林家木久蔵ラーメン

DSCF0017128.jpg
「林家木久蔵ラーメン 昔なつかしい下町の醤油味」

DSCF0018120.jpg
「木久蔵 博多ラーメン」

DSCF0018120.jpg
「木久蔵 ラーメン 乾麺しょうゆ味」


今回のお取り寄せは、あの全国ラーメン党総裁で有名な、林家木久蔵師匠がプロデュースした、人気のラーメン3アイテムを1箱づつ詰め合わせた、お得なお試し3点セットです。
(なんと、全国送料無料です!!)

全部で9食もあり、どの種類から食べようか、迷います・・
家族会議??の結果、まずは、「林家木久蔵ラーメン 昔なつかしい下町の醤油味」であっさり、そして「木久蔵 博多ラーメン」でこってり、そして最後に、「木久蔵 ラーメン 乾麺しょうゆ味」で、さっぱりで締めくくることに。
なかなかグッドなプラン!!


DSCF01112.jpg

さっそく、ラーメンの調理の準備を・・
ほうれん草をゆで、ねぎをきざみ、焼き豚を適当な大きさに切り、ゆで卵をつくり、焼き海苔も用意。
そして、我が家で一番で大きい鍋で湯を沸騰させ、さらにもう一つの鍋でスープ用のお湯を沸かし・・・・
そしてタイマーも準備して、これで完璧??

ラーメンというのは、基本的には麺をお湯でゆでて、丼にスープを入れ熱湯を加え、後は茹で上がった麺をスープのはいった丼にいれ、最後にチャーシュー、焼きのり、ゆで卵、ほうれん草など・・・・お好みの具をのせて、出来上がり。
後は、麺がのびないうちに・・すばやく食べる!!これだけのことですが・・
実際にやってみると、スープに加えるお湯の量、つくるタイミング、麺のゆで加減・・・・
いつものインスタントラーメンの時と違って、気合がはいります。


DSCF0028116.jpg

まずは、「林家木久蔵ラーメン 昔なつかしい下町の醤油味」を・・
なんか懐かし〜い感じがする、下町の食堂ででてきそうな味、中華そばを再現したのがこのラーメン。
スープは、透きとおっていて、さらっとした感じ。
醤油味をベースに、ガラスープ、魚エキスをブレンドし、いい味をだしています。
ほんのり醤油の甘さがあって、優しい感じ。
生麺の麺は、ちぢれ細麺で、太さもこのスープによく合い、最高!!
麺は独特の食感を出すために、中力粉と強力粉を微妙にブレンドしているとのこと。


DSCF0028116.jpg

そして、次に「木久蔵 博多ラーメン」。
林家木久蔵師匠がプロデュースした木久藏ラーメンの第2弾。
師匠自ら博多の町を食べ歩き、トンコツ味の博多ラーメンをとことん追求し、つくり上げたラーメン。
麺は細目でストレート系でやや固め。
つるつるっと食べ、もちもちしたコシがある生麺の食感がたまりません。
スープはもちろんトンコツ味でややコッテリ。
濃厚でクリーミーでマイルドなとんこつスープ、一口でそのとりこに。
ここまでマイルドなスープは、はじめてのような気がします。


DSCF0043114.jpg

最後に、「木久蔵 ラーメン 乾麺しょうゆ味」に。
さすがに、3杯目となれば、飽きるのでは・・・・
でも、そんな心配は全くなく、さっぱりしたラーメンであっという間に食べてしまいました。
このラーメン、お酒をのんだ後にもいいような気がします。
麺は、ほどよい太さのちぢれ麺で、さっぱりしたスープに実によく合います。
生麺のおいしさをそのまま保つように、長時間ゆっくり乾燥させ、日持ちもします。


⇒ 林家木久蔵ラーメン


わーい(嬉しい顔)さて何位にランクインしていますかね?人気blogランキング
 
posted by 香遊&悠遊 at 23:42 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | お取り寄せ・麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月28日

沖縄ソーキそば


DSCF0042.JPG

DSCF0045.JPG

沖縄の代表的な郷土料理、ソーキそばをいただきました。
独自の製法でじっくり煮込んだソーキ、平打ち麺、さっぱりした特製スープの沖縄ソーキそば。
なかなか美味ですよ。
スペアリブの肉は、骨もコリコリ食べられ・・・・なんとも、不思議な食感を楽しめます。

⇒  沖縄ソーキそば


posted by 香遊&悠遊 at 22:19 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月17日

戸田久のもりおか冷麺

DSCF0037113.jpg

ぴかぴか(新しい)焼肉屋さんでおなじみの冷麺・・これ本当に美味しいですよね!!

でんぷんと小麦粉をベースにした、つるつるとした腰の強い独特の麺。
シコシコ・・歯ごたえがたまりません。

牛バラや牛骨、鶏だしの旨みの詰まったピリ辛のスープ。
また・・この辛さがたまりません。

一度食べたら本当にヤミツキ!


味の麺匠 戸田久


評価 晴れ晴れ晴れ晴れ
posted by 香遊&悠遊 at 23:23 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | お取り寄せ・麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月14日

斑尾高原農場の信州産そばパスタ、パスタソースのガーリック&トマト

今日は、バレンタインデー、男性諸君、いくつチョコをゲットできましたか?
悠遊は・・・・・・・・・


DSCF0006119.jpg

今回ご紹介するのは、斑尾高原農場の信州産そばパスタと、パスタソースのガーリック&トマトの2品です。

長野への旅行で、たまたま小布施の道の駅で発見しました。
モンドセレクションで金賞を受賞したありがた〜い商品であるとの広告に目が行き、衝動的に購入。

後で調べたのですが、モンドセレクションとは、 1961年から始まった歴史ある世界的な品評会で、毎年世界中から1000種類以上の商品が応募され、味覚・包装・ 原材料などの項目で専門のパネラーによって、厳しい審査が行われるそうです。
その審査の結果、この2商品は金賞ですよ・・
これは期待できるのでは!

自宅に帰るとさっそく、調理にとりかかります。
沸騰したお湯に塩を少々とそばパスタを入れ、時々かき混ぜながら5分ほどゆであげます。
ゆであがったそばパスタに、たっぷりソースをかけ、一口。

これはうまい!旨すぎる・・感動ものです。
市販のパスタソースとは全く思えません。
野菜嫌いの子供たちも、このパスタソースは大好きみたいで、何杯もおかわりを。

DSCF0013115.jpg

それにしても美味しすぎます!
北イタリア地方で食されるそば粉いりのパスタ(フィットチーネ・ディ・フライナ)をもとに、白馬村でとれたそば粉50%とセモリナ粉20%を使用し、オリジナルのそばパスタを作製したとのことで、そばの香りと歯ごたえが抜群!
パスタソースには、トマト、玉ねぎ、にんにく、パセリ、人参、セロリと野菜がたっぷりはいっており、強烈なガーリックの香りが食欲をそそります!

ところで、このパスタソースには、野菜がたっぷり入っているので、自分で料理したと言っても、たぶん信用してくれると思いますよ。

ぜひ、試しに、「このパスタ料理は私がつくったんだよ」と言って、自慢してみてください。
言われた方は、なんて美味しいパスタ料理をつくることができるのだろうと、ビックリすること、間違いありません。
ぜひおためしを。


犬信州産そばパスタ & 猫パスタソースのガーリック&トマト

サンクゼール(斑尾高原農場)





posted by 香遊&悠遊 at 20:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月25日

すみれのラーメン

今回ご紹介するのは、札幌ラーメン。
その代表店、すみれのしょうゆ味とみそ味のラーメン。

まず、このラーメンのスープの作り方が、これまでのラーメンと少々異なります。
通常は、スープのもとに、お湯をそそぎ、かき混ぜるだけのものが、多いと思うのですが・・
すみれのラーメンは、スープと香油を鍋に入れ、水を注ぎ、よくかき混ぜながらよく沸騰させて、スープをつくります。

DSCF01112.jpg DSCF011213.jpg

できあがった、スープも、お店のものとほとんど同じ本格派で、いい味。
すごく濃厚で、こくがあり、しっかりした味で、超!うま〜いスープ。
スープをのんだ後の、後味もいいんですよね・・・・

そして、札幌ラーメンの特徴が、スープの表面にフタをするラードの層。
そのおかげで、時間がたっても、スープは冷えず、最後まで熱々のラーメンを食べることができます。

麺は・・中太の麺で、時間がたっても全く延びず、いつまでもこしがあり、最後まで美味しくいただけます。
シコシコ、もちもちした、中太の縮れ麺は、とにかくうまい!!

スープも麺も、添付のめんまもコリコリしていて、味付けも抜群!!
みそ味もしょうゆ味も、最高に美味しいです。
でも、あえてどちらかを選ぶとすれば、まろやかなスープのみそ味かな・・

ところで、このラーメンは、横浜のラーメン博物館でも超人気のラーメンで、いつも大行列。
今回食べてみて、この人気の理由がわかったような気がします。


すみれ ラーメン



posted by 香遊&悠遊 at 22:47 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月07日

セコムの食 養々麺

以前、日テレのおしゃれカンケイ芸能人お取り寄せスペシャルの中で、渡辺満里奈が紹介していた、「養々麺」。

指定しておいた日曜日の午前中に、楽しみにしていた「養々麺」がようやく届きました。

a5

まずは「養々麺」がはいっている箱を見てビックリ!茶色の雲?みたいなものがいくつか浮かび、さらに「養々麺」に対する思い入れがしぶい字でかかれており、箱はなんともおしゃれで、しぶい。
この箱を見ているだけで、中身の「養々麺」がすごく期待できそうです・・・・ワクワク、ドキドキ。

a5

さっそく、食べてみることに・・この「養々麺」、調理はいたって簡単。
まず、麺とかやく(きのこ入りの具)を丼に入れ、さらに沸騰直後のお湯を入れ、ラップでふたを。
そして待つこと3分(悠遊は2分くらいがベストだと思いますが)、最後につゆと七味をいれて、できあがり!
とても、お手軽だけどすごくうまい。
子供達も、「美味しい、美味しい」と、嬉しそうに、あっという間に食べてしまいました。
子供も、本当に美味しいものは、わかるんですよね。

a6


ところで、この「養々麺」の材料ですが、全て国産素材のみで、どれもとてもこだわりが感じられます。
まず、つゆは、ひと晩水出しした日高昆布のだし汁のなかに三陸沖鰹節を入れて合わせだしを作り、さらに自家製の返しを加え醤油で味を調えた本格的な和風味。
だしの効いたつゆのおいしそうな香りがあたりに立ち込め、食欲をそそりますよ。

また、薬味もこっており、京都の老舗一休堂の七味唐辛子で、だしの効いたつゆに、ピリッとアクセント!
これが実によく合います。

そして肝心の「養々麺」は長崎・島原地方の手延べ素麺に最新の加工技術を取り入れた、3分で作れる簡単麺。
麺作りには、国産小麦粉と長崎産の塩、雲仙山麓の伏流水を使用というこだわりよう。
生地を十分にこねた後、低温で熟成させ、麺にしっかりとしたコシと旨みを出すことが養々麺の美味しさの秘密とのこと。
コシが強く湯のびしない麺は、本当に美味しい!!最高!!

a7



この「養々麺」さらにうれしいことには、低カロリー(218.2Kcal)で消化もいいということ。
夜遅く小腹がすいたときや、受験生の夜食にもいいと思いますし、ダイエットの気になる女性や、病人にも適していると思います。

今回取り寄せたのは、10食セット。
さっそく、食べてみて美味しかったので、風邪で寝込んでいる実家の母にもおすそわけ。
すごく喜んでいました。
ところで、まだ5食残っているから、もう1回食べられるな・・いつ食べようかな。

⇒詳細は、以下の写真をクリックしてください。



posted by 香遊&悠遊 at 23:49 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(2) | お取り寄せ・麺類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。