BISHOKU.jpg

お取り寄せ・実食レポート!

こちらのコーナーでご紹介する情報は、すべて実際にお取り寄せまたは店舗購入し、実食した結果に基づくものです。ぜひ、お取り寄せ等される際の参考になさってみてください。

洋菓子 ■ チーズケーキ ■ ロールケーキ ■ バームクーヘン ■ ラスク ■ シュークリーム ■ クッキー

和菓子 ■ 和菓子(餅菓子) ■ おせんべい ■ パン ■ ドーナツ ■ スナック菓子 ■ 乳製品&ジャム

酒&ドリンク ■ 麺類 ■ 調味料 ■ 海産物 ■ 肉&食肉加工品 ■ 野菜&果物 ■ お惣菜&その他

【ご紹介した商品の中には、お取り寄せできないものもございます】


2013年08月30日

下関ふぐ本舗 国産とらふぐ贅沢三昧セット

お取り寄せで全国各地の美味しいものをいただける!
通販専門店「ふるさと産直村」さまから冷凍便で届いた、
下関ふぐ本舗」の人気セット「国産とらふぐ贅沢三昧セット」。
20130819 049.jpg
とらふぐのお刺身・皮刺、唐揚げ、ふぐちり用ふぐ・つみれ、
ポン酢醤油・もみじおろしがセットになっています。

私のなかではなんとなく冬にいただくものと決めつけていた「ふぐ」ですが、
冷凍なら真夏でも楽しめちゃうのですね〜
なかでも最高級と言われている「とらふぐ」、それも本場下関産とあれば期待も高まります。


続きを読む
posted by 香遊&悠遊 at 22:28 | 東京 ☁ | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

山本海苔店 おつまみ海苔

お正月用に奮発した小田原「鈴廣」の「謹上蒲鉾」(1,100円)^^
IMG_6138.JPG
贅沢に分厚く切って、ぷりっぷりの噛み心地を堪能。
IMG_6140.JPG
お正月気分をさらに盛り上げてくれました♪


のりの小浅」のおかず用焼のり(525円)。
IMG_7796.JPG
パリッと感が飛びぬけている有明産です。

「アサムラサキ」の「かき醤油」味付のり。
20120105 101.jpg
こちらも有明産。
だしのきいた甘辛い味がご飯にぴったり。

「やまや」の明太子をまぶした韓国のり「めんたいのり」。
20120323 296.jpg
ぷちぷちした食感の明太子が付いて、韓国のり高級版という感じ。


『山本海苔店』の『おつまみ海苔』(525円)。
20120323 285.jpg
体に良さそうな具材を2枚の海苔ではさんだ、しっかりタイプののり。
厚みはありますが、パリパリ具合はきちんと残っています。
私の一番のお気に入り味は「うめ」♪


余談ですが・・のりをいただくときの必需品、お醤油。
これまで使っていたお醤油差しは注いだときのキレがいまいちでした。
そこで最近購入したのがこちら。
        ポーレックスセラミックしょうゆ差し
20120211 406.jpg
ふたのはめ込み部分・注ぎ口・底面にシリコーンを使用したお醤油差し。
ルックスは白山陶器のG型しょうゆさしほど優雅ではないかもしれませんが、
置いたときと注いだときにふたが落ちない安定感が優秀。
手に持ったときのすべすべ感もなかなか気持ちいいですよ^^


鈴廣 謹上蒲鉾
 
アサムラサキ かき醤油味付のり

やまや めんたいのり

山本海苔店 おつまみ海苔


かわいいおいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 08:50 | 東京 ☀ | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

海老屋總本舗 佃煮

浅い木箱はきっちりと仕切られ、とても頑丈なつくり。
そこに整然と詰められた、色の濃い江戸前佃煮は、
隅田川のそばにお店を構える『海老屋總本舗』のもの。
20120105 156(2).jpg
小分けに袋詰めされていて、ちょうどいいサイズ感。
甘くてしょっぱい味付けは思ったほどくどくなく、食卓に少しずつ登場させました^^


以前ご紹介した「北山水産」の「黒の小女子」。
3月に入り「小女子漁解禁」というお便りをいただきました。

昨年12月にお取り寄せした黒の小女子(天日干し 特上400g 1,575円)。
20111210 201(2).jpg
ネットでは完売になっていましたが、電話での注文が可能でした。
冷凍便で届きました。

20111210 204(2).jpg

20111210 208(2).jpg

小女子は小さいほど高価。
無選別、上、特上、極上、極(木箱入り)とランク分けされていますが、
下の写真の小女子が特上のサイズです。
20111210 212(2).jpg

今なら新物の小女子が冷蔵便で届くので、美味しさも格別でしょうね♪
5月頃からは冷凍便になるそうです。


かわいいおいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 22:25 | 東京 🌁 | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

竹下清蔵商店 わが家の佃煮(ちりめんセット)

普段パンを焼くときはサフやフェルミパンのドライイーストを使っています。
こちらは先日焼いたハイギー(小麦胚芽)を入れたパン。
IMG_6178 (2).JPG
IMG_6180 (2).JPGIMG_6186 (2).JPG
栄養価が高く香ばしさとほんのり甘みのある胚芽パンは、
薄くスライスするとサンドイッチに最適です^^

今度これを使ってパンを焼いてみようと思っている「有機穀物でつくった天然酵母」。
IMG_6216 (2).JPG
ドライイーストタイプなので使いやすそう。

スーパーで半額になっていたので思い切って購入してみた、デュラムセモリナ粉。
IMG_6158 (2).JPG
コレを買ったからにはつくらなければいけない、手打ちパスタ!初めての挑戦です。
IMG_6159 (2).JPGIMG_6163 (2).JPG
IMG_6166 (2).JPGIMG_6171 (2).JPG
とにかく生地を薄〜く延ばすのが重労働。。。
写真は1回目のパスタですが、2回目3回目となるにつれ麺の厚みが増していきました〜^^;


鹿児島『竹下清蔵商店』の4種類の素材がひとつの袋にパックになった、
『わが家の佃煮(ちりめんセット)』(1,575円)。
     <かつお削り節100g>            <白ごま100g>    
IMG_6047 (2).JPGIMG_6048 (2).JPG
IMG_6051 (2).JPGIMG_6052 (2).JPG
      <ちりめん200g>             <塩ふき昆布100g>

基本の調味料は酢100cc・醤油100cc・みりん100cc・砂糖200g、これらを混ぜるだけ。
お好みで調味料は増減できるので、わが家はお砂糖を150gに減らしてつくりました。
IMG_6056 (2).JPG
そしてこの調味料のなかに全部の素材を一気に入れてよ〜く混ぜるだけで、
簡単にわが家の味の佃煮が完成です♪
IMG_6060 (2).JPG

煮たり炒めたりしなくてよいところがこの季節にはうれしいですね。
とにかく大量に出来上がりますが、小分けにして冷凍保存も可能です。
ご飯に混ぜておにぎりにしても美味しいですよ♪


手づくりで健康に気を配った食事を続けていると、
こんな幸せそうな表情に年齢を重ねることができるかな・・・?
埼玉県深谷市の「糸屋製菓店」の「翁最中」。
IMG_6295 (2).JPG
翁は人生経験も豊かだからなのか、
軽い食感の皮のなかには餡が本当に豊富に入っています^^


有機穀物でつくった天然酵母

小麦胚芽 ハイギー


かわいいおいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 23:24 | 東京 ☀ | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

いい友 金ごまいわし

利尻の海の幸がそろう「北洋食産」の1人気商品、「ほしたこ」。
IMG_5194 (2).JPG
ハサミでチョキチョキ切って、ご飯とシンプルな調味料と一緒に炊くだけで、
簡単につくれる「たこ飯」♪
保存料を使っていないので安心していただけます^^


ごまのお店『いい友』の人気1商品はこちら!『金ごまいわし』。
IMG_4815 (2).JPG
骨までやわらか〜く甘辛く炊かれたいわしに、
これでもかとまぶされたたっぷりのすりごま。
IMG_4818 (2).JPG
骨粗しょう症の予防にとせっせと食べてます☆

「金ごまきくらげ」はお弁当にちょこっと添えるのに便利。
IMG_4827 (2).JPG

他に「金ごま芽ひじき」など、体に良さそうな商品がそろっています♪
IMG_5111 (2).JPGIMG_5109 (2).JPG


健康的といえば・・・久々にお取り寄せした「喜世栄」のおやき。
IMG_5962 (2).JPG
野菜やきのこ、小豆などを包んでつくるおやきは栄養のバランスが良く、
長寿食としても注目されているそうですよ。


ごまのお店 いい友


かわいいおいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 22:42 | 東京 ☔ | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

美食の宝庫!京都のお土産 第1弾

京都のおかき専門店「小倉山荘」。

以前ご紹介の季節限定商品「冬をぐら・花に雪」も魅力的ですが、
通年で密かに人気なのがこちらの「あられづつみ」。

お醤油味のおかきを甘い卵せんべいでくるりと巻いてあります。

IMG_4835 (2).JPG

一見「んっ?」と思う組み合わせですが、一度食べると病みつきになる人続出です(笑)

2つにぱかっと割れるので、細長くても食べやすいよう工夫してあります。

IMG_4839 (2).JPG


そんな美味しいものがた〜くさん集まる「美食の宝庫」京都の、お土産第1弾をご紹介します♪

ご飯のお供にぴったり、「やよい」のちりめん山椒「おじゃこ」。

以前ご紹介の「京都グルメ旅行」のとき、昼食に伺った「美濃幸」の並びに本店があります。

IMG_3662 (2).JPG

やさしい味付けが誰からも好まれる、上品なちりめん山椒です。

IMG_3656 (2).JPG


余談ですが「美濃幸」と「やよい」の間には、たまに百貨店などで見かける、
イタリア・フィレンツェのボディケアブランド「Derbe(デルベ)」の直営店がオープンしているようです。

日本の老舗ばかりでなく、海外のブランドもしっくりとけこんだ京都の町並みってやっぱり魅力的^^


小倉山荘 あられづつみ

デルベ ボディケアグッズ


かわいいおいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 17:29 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

しらす創り七代目「山利」 釜あげしらす

和歌山の『しらす創り七代目 山利』から届いた、木箱入り『特上釜あげしらす』(500g1,900円)。

IMG_3564 (2).JPG

紀州杉でできた木箱は水分調節に長けているので、しらすのしっとりした味わいが長持ちするそう。
(紙箱入りの釜あげしらす1,400円もあります)

IMG_3566 (2).JPG

昔から良質のしらすが獲れる加太沖で水揚げされたばかりのしらすを、
鮮度を落とさないよう素早く冷水で洗い、釜あげに。

そのとき使うのは天然塩のみで、この塩加減が味の決め手になるそう。

朝獲れた選りすぐりのしらすが、早ければ翌日には手元に届きます。


木箱には色が白く、大きさが均一で、混ざりものの少ない良質のしらすがびっしり。

IMG_3567 (2).JPG

春と秋にメインシーズンを迎えるしらすは、秋の方が脂がのって、しっかりとうま味があるそう。

IMG_3572 (2).JPG


炊き立ての温かいご飯の上に、たっぷりの鮮度の良いしらす、ごま、かつおぶし、もみのり、ネギ・・・
絶妙な塩加減がしらすの甘みをしっかり引き出した、「しらす丼」の完成♪

しっとりふっくらした舌ざわりのしらす、
お好みでお醤油を少々ふっていただきます。

IMG_3592 (2).JPG


冷蔵で4日ほど日持ちするので、冷凍する前に食べきれるちょうどよい量でした。


かわいいおいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 23:52 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

北山水産 黒の小女子

最近わが家の冷蔵庫に常備している、便利な「4種の薬味」♪

青じそ、みょうが、かいわれ大根、ねぎを細か〜く刻んでタッパーへ。

冷奴やお味噌汁、納豆にはもちろん豚肉を焼いて上にのせたりしても美味、
あっという間に無くなってしまいます。

IMG_1586 (2).JPG

そしてこちらが友人からおすそ分けしてもらった、伊勢湾で水揚げされた『黒の小女子』。

三重県の『北山水産』の無添加、甘塩、天日干しの小女子です。

大根おろしと一緒に食べると最高♪

IMG_1580 (2).JPG

ほかにこんな食べ方も・・・

フライパンにごま油を熱してにんにく、しょうがのみじん切りを炒め、
ソーセージ、黒の小女子、4種の薬味を入れてさらに炒めみりん、だし醤油で味付け、
仕上げにかつおぶしとごまを加えます。

今回はフライドオニオンも入れて特製ふりかけを作りました。

前回は食べるラー油としらすにハムを使って作ったり。

冷蔵庫にあるもので合いそうなものならなんでもOKです。

IMG_1592 (2).JPG

いろんな栄養がいっぺんに摂れちゃうのでこちらもとても便利ですよ^^


かわいいおいしいグルメ情報



posted by 香遊&悠遊 at 17:16 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

加島屋 さけ茶漬

新潟の『加島屋』の人気商品、『さけ茶漬』(1,155円)。

原料のキングサーモンはまず熟練した職人の手で尾から頭までしっかりと塩がすりこまれ、
つぎに三枚におろした後その身にも丁寧に塩をすりこみます。

十分に塩が当てられたキングサーモンは塩を身になじませるため時間をかけて冷蔵庫で熟成。

その後丁寧に焼き上げてほぐしたのがこちらの「さけ茶漬」になるわけです。

IMG_9847 (2).JPG

「塩加減と熟成にかける時間」が最高の素材をより一層輝かせる決め手になっているそうです。

脂の乗った高品質のキングサーモンにこんなに手間暇かけて仕上げて、
美味しくないはずがないですよね〜

しっとりしていてやわらかく、ほんのりお酒の香りがします。

ビン詰の「さけ茶漬」の方が使い勝手は良いですが、袋の方がちょっとだけ安いんです♪


かわいいおいしいグルメ情報



posted by 香遊&悠遊 at 10:07 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

浜峰のひもの さんま丸干し

三重県熊野灘沖で水揚げされた新鮮なさんまだけを使用した、
『さんま丸干し』が大人気の『浜峰のひもの』。

友人が「さんま丸干し」(4本入630円)をお取り寄せし、
魚は苦手なはずなのに「全然臭みがなくて骨まで食べられてすっごく美味しい!」と絶賛するので、
百貨店に催事出店するのを待って購入してきました^^

残念ながらお目当ての4本入は無くて、
それより大きめのさんまが入った「さんま丸干し」(3本入)と「さんま開き」(2枚入)です。

IMG_9844 (2).JPG

IMG_9843 (2).JPG

魚本来の旨味を引き出す仕込み水と魚の臭みを抜くための洗浄水として、
熊野山麓より湧き出る天然水を使用。

熊野灘の天然海塩を職人さんの手作業で丁寧にすり込み、木桶でじっくりと熟成。
 
熊野山麓から流れ落ちる風と太陽とで1枚ずつ干し加減を確認しながら天日干し。

これらの過程を経て熊野の恵みを十分に受けた「浜峰の干物」が仕上がるそうです。

冷蔵で5日間、冷凍で1ヶ月ほど日持ちし、
凍っている場合は自然解凍して両面グリルで3〜4分焼けば食べられます。

さんまを焼く時の悩みのたねの煙もにおいもほとんどありません。

骨はしっかりし過ぎていて食べられませんでしたが^^;

干すことによって生さんまには無い美味しさが引き出された、ふっくらと肉厚の身。

良質の魚にパワーのある土地の様々な気象条件が重なり生み出された干物には、
凝縮した旨味がたっぷり詰まっていました♪


かわいいおいしいグルメ情報



posted by 香遊&悠遊 at 13:46 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

やまや 辛子明太子

博多の味『やまや』の定番、無着色『辛子明太子』(1,050円)。

IMG_9414 (2).JPG

漬け込み液「匠のたれ」はお水を一滴も使わずこだわりの4つの素材からできています。

「お酒」をベースに旨味を引き出す「羅臼昆布」、
独自にブレンドした辛さが後を引かない「唐辛子」を加えます。

隠し味には九州産の「柚子」を使用し華やかな香り漂う「やまや」のたれが仕上がるそうです。

その自慢のたれに厳選したスケトウダラの卵を漬け込むこと7日間!

たれを中まで浸透させるためじっくり熟成させます。

IMG_9419 (2).JPG

辛すぎないのでたれの浸み込んだたらこのうま味がダイレクトに伝わってきます♪

ほんのり香る柚子の風味がまた食欲をそそるんですよね〜^^


やまや 明太子


かわいいおいしいグルメ情報



posted by 香遊&悠遊 at 10:29 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月28日

阿じろ ひじき志ぐれ

京都にある「妙心寺」御用達の精進料理の老舗『阿じろ』。

話題になった「ミシュランガイド京都・大阪2010」で、見事1つ星を獲得しました。

こちらはその『阿じろ』の『ひじき志ぐれ』、実山椒入り。

IMG_7792 (2).JPG

芽ひじきを水でもどし味をつけたき込んだものを、からからに乾燥させた保存食です。

温かいご飯にふりかけるだけで美味しくいただけます♪

じっくりと天日干ししてあるので、日持ちも1年と長いです。


かわいいおいしいグルメ情報




posted by 香遊&悠遊 at 09:58 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

神宗 塩昆布&ツマガリ 甲陽園の陽子さん

大阪に行ったとき、デパ地下で買った『神宗』の『塩昆布』(お徳用)。

昆布の端っこの形が揃わない部分だけをまとめたお徳用、
最後のひと袋を手に入れました。

このお徳用を求めて、行列もできるらしいです。

IMG_2434 (2).JPG

北海道産の天然真昆布の一番美味しい部分を厳選し、自然のうま味を引き出した、
『神宗』の看板商品。

香りのよい山椒も入っています。

この『塩昆布』は、デパートの受付のお姉さんに、
「東京では買えないお土産を買いたいのですが、おススメのものはありますか?」と聞いて、
教えていただいたものです♪

今は横浜高島屋にも店舗があるみたいですね。


それから、『ツマガリ』の焼き菓子『甲陽園の陽子さん』。

IMG_2445 (2).JPG

プラリネクリームを軽い食感の生地でサンド、
焼き菓子の中で一番人気、ロングセラー商品です。

パッケージも可愛く、重くないのでこちらもお土産にしました。


かわいいおいしいグルメ情報


posted by 香遊&悠遊 at 11:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

たん熊北店 味噌漬

京料理の店『たん熊北店』の、『味噌漬』。

「銀鱈(ぎんだら)」と「鳥鰈(からすがれい)」。

IMG_6199 (2).JPG

IMG_6201 (2).JPG 

焦げてしまわないよう、味噌を十分に落としてから焼きます。

米麹みそでじっくりと漬けた切り身魚は、
焼きあがると身がほろほろとやわらかく、
ご飯のおかずにぴったり!

西京漬は苦手な我が家の子どもたちも、
こちらの味噌漬は美味しそうにパクパク♪

有名料亭のお味が、家庭で手軽に味わえ感激♪

冷凍品なので、長期保存可能です。


たん熊北店 味噌漬


かわいいおいしいグルメ情報




posted by 香遊&悠遊 at 09:00 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

小倉屋山本 えびすめ

北海道の道南産昆布をつかい、昆布本来のうま味を引き出すため工夫を重ねている、
大阪商人の街船場に本店を構える、『小倉屋山本』。

看板商品である、農林大臣賞受賞商品の「えびすめ」。

選び抜かれた道南産真昆布の、中央の肉厚な部分だけを贅沢につかい、
伝統の技で丹念に炊き込み乾燥させた逸品。

昆布の周りにまとわりついた粉に、うま味がギュッと詰まっています。
IMG_6321 (2).JPG

煮汁を残さず炊き上げ、昆布のうま味を閉じ込めた「塩昆布」。
IMG_6324 (2).JPG

ほんのりと昆布のうま味が感じられる「ちりめん山椒」。
IMG_6325 (2).JPG


どれもみな、慌しい朝の食卓にぴったりの商品です♪
IMG_6528 (2).JPG


小倉屋山本 えびすめ


ペン おいしいグルメ情報


posted by 香遊&悠遊 at 10:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

博多あき津゛の辛子明太子


グルメ人気ブログ




2008060102.jpg

TBSテレビ「世界バリバリバリュー」で紹介された博多あき津゛の辛子明太子。

島田紳助さんも絶賛されていたそう。

北海道産の真子を使い、無添加のだしで漬け込み、

だしの旨味と1粒1粒が、プチプチとはじける食感に感動!!

炊き立ての白いご飯にのせて、何杯でもいけちゃいます。

くれぐれも、食べすぎにはご注意ください。


あき津゛ 辛子明太子




 
posted by 香遊&悠遊 at 22:18 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

のりまる君チップス


ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか。


2008042605.jpg


今、テレビ・ラジオで紹介され、にわかにブーム、話題になっているのが・・

今回、ご紹介する、ひとくちサイズのおやつのり、のりまる君チップス。

パッケージの図柄がかわいいですよね。

この「のりまる君チップス」は・・旨み昆布だし風味の一口サイズののり。


2008042606.jpg


のりは、4cm四方の正方形の味付けノリ。

食べやすいサイズで・・サクサクとした食感とほのかに甘い味のため、

あと1枚、あともう1枚・・とやめられず、後を引くおいしさです。

昆布だし、醤油で味付けし、甘味料はハーブの「ステビア」を100%使用。

砂糖は一切使わないためヘルシー。

ぜひ、お試しください。


もし、今回の記事が役にたったな・・という方は、1票よろしくお願いします。

るんるん
にほんブログ村 グルメブログ

るんるん人気blogランキング
 
 
posted by 香遊&悠遊 at 00:02 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

味の明太子ふくやのどっから 

お取り寄せ大好きなみなさん!!
まず確認ポッチ!!

るんるん
にほんブログ村 グルメブログ

るんるん人気blogランキング


こちらの写真ですが、見るだけで・・すごく激辛におもいませんか??

でも、その通り、超激辛なんです。

商品の名称も、「どっから」と、辛そうでしょ。

2008042602.jpg

超辛い中に・・明太子の旨みがたっぷり。

時間をかけて熟成させ究極の辛さを極めた自信作。
 
この明太子をおかずにすると・・ご飯が進むんですよね。

炊き立てのホクホクご飯に、どっからを、少しのせて食べると、ご飯のあまみと、

明太子の超激辛が、よく合います。

ところで、明太子って、何だかわかりますか??

答えは、スケトウダラの卵です。

こちらの明太子は、厳選されたスケトウダラの卵の中から、

さらに手作業でひと腹ずつ選別したものだけが

《味の明太子》となります。こだわりですよね。


⇒ [味の明太子ふくや]360gどっから 


posted by 香遊&悠遊 at 00:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

うなぎずし駿河のいっぽんうなぎずし、手巻きうなぎずしをお取り寄せしました!

お待たせしました・・

うなぎずし駿河のいっぽんうなぎずし、手巻きうなぎずしのレポートです!!

まずは、いっぽんうなぎから食べてみることに。

2006121601.jpg

箱を開けてみると・・
綺麗に包みに巻かれたいっぽんうなぎと、お手拭き、ナイフ、たれ、お吸い物のセットが。

このセットを使えば・・後片付けも簡単で、主婦の皆様にはありがたいのでは。

うなぎずし駿河の心配りに感動!!これは、うなぎが期待できますよ。


2006121606.jpg

本当においしそうなうなぎが、で〜んと登場!!

2006121602.jpg

期待通りの、いっぽんうなぎずしが、あらわれ、これまた感動!!

こんがり、いい色に焼きあがったうなぎ・・脂がのっていて、実に美味しそう。

また、これが、実にいい香りを・・

我慢できず、さっそく、セットのナイフで適当な大きさに切り、いただきま〜す。

脂ののったうなぎと自家製ブレンドのたれの甘味、少しこげた部分の芳ばしさが、そしてシャリのうまみも、全て絶妙なバランスで混ざり合い・・・・口の中いっぱいに、風味、うまみが広がり最高!美味しい!

まるで、焼きあがったうなぎを、すぐに食べているような・・それにしても、いい味です。

お取り寄せで、ここまで焼きたての美味しさを楽しめるなんて、だから、お取り寄せはやめられませんよね。

さらに、さらに・・こちらのお店のシャリも、最高!!感動ものです。

このようなシャリは初めてです。

ごま、その他・・がはいっており、口の中で、プチプチ・・不思議な食感も楽しめますし、うなぎとの相性も抜群。

これって、このシャリだけでも、楽しめそうです・・


2006121605.jpg

つぎに、手巻きうなぎずしに、トライします。

こちらの写真は、手巻きうなぎずしの1セット分の中身です。

綺麗に真空パックされており・・清潔で、安心して、食べられますよね。

2006121603.jpg

これを見た子供達は、「自分で巻く!巻きたい!」と、とても楽しそう。

このように、巻き巻き楽しめる、うなぎも、初めての体験です。

うなぎずし駿河さんのご主人は、かなりのアイデアマンなんでしょうね。

2006121604.jpg

こちらの写真は、少々不恰好な、巻き巻きしたうなぎです。

後でわかったのですが・・巻き方を間違えたみたいです。

うなぎずし駿河さんのサイトを見ていただければ、その理由がわかります。

下手な写真で、ごめんなさい。

でも・・・・こちらの手巻きうなぎずしも、さきほど、ご紹介したいっぽんうなぎずしと同様、最高の味わいです。

大満足、至福の、うなぎタイムでした・・。

これまた、我が家の定番が増えました。

また、ぜひ、お取り寄せしようと思います。

美味しそうな写真がいっぱい、ご主人のうなぎへのこだわり、なぜ、これほどまでに美味しいのか・・いろいろなことをお知りになりたい方は、ぜひ、
うなぎずし駿河さんのサイトを、ご覧ください。

うなぎずし駿河

posted by 香遊&悠遊 at 10:40 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

うなぎずし駿河のいっぽんうなぎずし、手巻きうなぎずしをお取り寄せしました!

兵庫県芦屋市の「うなぎずし駿河」から、
「一本うなぎずし」と「手巻きうなぎずし」をお取り寄せしました。

2006121003.jpg

こちらの写真は、一本うなぎずしのパッケージです。


2006121004.jpg

この綺麗な袋・・こちらは、なんと、手巻きうなぎずしがはいっているんですよ。これには、悠遊もビックリ!!

いろいろなものを、お取り寄せしてきましたが・・ここまで、パッケージに気を使っているのは、あまりないですよ。

これは、中身のうなぎずしも、かなり期待できそうですね。

ワクワク・・ドキドキ・・

⇒ うなぎずし駿河


わーい(嬉しい顔) 「実食のレポートは、もう少しお待ちくださいね。」


posted by 香遊&悠遊 at 11:51 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

鮎家の鮎の甘露煮

2006090205.jpg

あの鮎家の鮎の甘露煮をいただきました。

見た目には・・??

でも、これ・・一口食べてビックリ!!

美味しいです。

甘さといい、風味といい、最高です。

これをおかずに、炊き立ての白米を食べましたが、ご飯に合うんですよね。

食べ過ぎにご注意を!

posted by 香遊&悠遊 at 14:58 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

自信があります!まつのはこんぶのご紹介です。

20060401.jpg

2006010402.jpg

今年二番目にご紹介するのは、大阪の料亭 錦戸の「まつのはこんぶ」です。

お取り寄せするときは、よくある昆布の佃煮かと思っていましたが・・・・一口食べて、ビックリです。

なんとも奥の深い味わい、うまみ・・なんと表現したらいいのか、わかりません。
この味は、今までに味わったことのない、初めての味。

なんと昆布をすっぽんの出汁で煮込んだもので、
さらに、山椒の風味も加わっており、本当に美味しいです。

このままパクパク食べてもいいですし、炊き立てのご飯にのせて食べてもいいですし・・
お酒のおつまみにも、いいと思います。
お酒の好きな方には、最高のおつまみだと思いますよ。

今回ご紹介した、料亭 錦戸の「まつのはこんぶ」は、自信があります。
85グラム袋入りが2000円、瓶入り160グラム2本で8400円と、少々、値段は高いですが・・
ぜひ、お取り寄せなさってみてください。


お取り寄せは、TELしてみてください。

料亭 錦戸
〒542-0081 大阪市中央区南船場4-11-5
電話:06-6251-0908 フリーダイヤル 0120(70)4652
FAX:06-6243-0018
支払方法:銀行振込、郵便振替
賞味期限:常温6ヶ月


わーい(嬉しい顔)ちっ(怒った顔)がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)ふらふらさて何位にランクインしていますかね?人気blogランキング
posted by 香遊&悠遊 at 16:45 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

鷲洋(シュウヨウ)の逸品 うなぎおこわ

DSCF2.jpg

これまた昨日、鷲洋(シュウヨウ)の逸品、うなぎおこわをいただきました。
このうなぎおこわ・・あの有名な服部先生のお取り寄せ本にも、掲載されている逸品。

調理も簡単・・電子レンジでチンして、一口。
加熱により、鹿児島・宮崎産の皮なし蒲焼きと佐賀産の餅米の風味が一体となり、
うなぎのうまみ、甘みが倍増し、幸せ気分満点に。

とろけるような柔らかい蒲焼をもち米にのせた押し寿司、オススメです。

鷲洋さんのサイトからお取り寄せできます。


わーい(嬉しい顔)さて何位にランクインしていますかね?人気blogランキング
posted by 香遊&悠遊 at 11:14 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月17日

安田つくだ煮本舗のししゃもきくらげ

DSCF0023117.jpg

ぴかぴか(新しい)今日も、朝食&夕食でいただきました!!

それは・・・・秋田の知る人ぞ知る名物、ししゃもきくらげ。
きくらげの甘辛く煮たものにししゃもの卵のツブツブがまぶしてある、こだわりの佃煮の逸品です。

初めてお取り寄せした時、蓋を開けてみてビックリ!!
どうみても、よくある昆布の佃煮みたいで、最初、間違って注文したかと・・

さっそく、恐る恐る食べてみると・・・・
コリコリ、コリコリ・・
間違いなく、きくらげの佃煮でした。
それにしても、このコリコリした食感がたまりません。
佃煮で、この歯ごたえは、初めての体験!!
気持ちいいですよ。

この佃煮、ほどよく甘辛く・・美味しいですよ。
炊き立ての白いご飯との相性が抜群で、これさえあれば、他におかずがなくとも、何杯でもご飯が食べられます。
朝から、ご飯おかわり、食べ過ぎてしまうことも、しばしば。

あと、よくおにぎりの中にこの佃煮を入れるのですが、これは、子供達の大好物。
これだと、一人で大きなおにぎりを2個、あっという間に食べてしまいます。

今では、我が家に欠かせない、きくらげの佃煮。
たまたま、ないと、子供達からブーイングも・・・

みなさんも、この食感、この味を、ぜひお楽しみください。


こちらでお取り寄せできます。
安田つくだ煮本舗

評価 ひらめきひらめきひらめきひらめきひらめき


わーい(嬉しい顔)さて何位にランクインしていますかね?人気blogランキング
posted by 香遊&悠遊 at 23:10 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月10日

お取り寄せ・・失敗?の巻

実家から、これはオススメ、美味しいという話を聞いて、さっそくお取り寄せ。

お取り寄せしたのは、羽床総本店のまぐろの味噌漬。
調理の仕方がまずかったのかな?
妙に味が濃くて・・・・

a14
写真もイマイチで、すみません・・
posted by 香遊&悠遊 at 10:17 | 東京 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | お取り寄せ・海産物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。