BISHOKU.jpg

お取り寄せ・実食レポート!

こちらのコーナーでご紹介する情報は、すべて実際にお取り寄せまたは店舗購入し、実食した結果に基づくものです。ぜひ、お取り寄せ等される際の参考になさってみてください。

洋菓子 ■ チーズケーキ ■ ロールケーキ ■ バームクーヘン ■ ラスク ■ シュークリーム ■ クッキー

和菓子 ■ 和菓子(餅菓子) ■ おせんべい ■ パン ■ ドーナツ ■ スナック菓子 ■ 乳製品&ジャム

酒&ドリンク ■ 麺類 ■ 調味料 ■ 海産物 ■ 肉&食肉加工品 ■ 野菜&果物 ■ お惣菜&その他

【ご紹介した商品の中には、お取り寄せできないものもございます】


2011年04月08日

シンガポール旅行O5&6日目★シンガポール航空(復路)

チャンギ国際空港の第3ターミナルは近代的な設備が整います。
IMG_2759 (2).JPG
IMG_2762 (2).JPG

「WANG CAFE」の「カヤ・バター・トースト」(S$1・7)はボリュームがありました。
IMG_2764 (2).JPG

個包装の「パイナップル・クッキー」(S$16・35)は空港値段?
IMG_2792 (2).JPG

コンビニでスナック類を購入して、現金を使い切りました。

カルビー「粟一烧」(S$1.6)の上湯龍蝦味は伊勢海老風味のコーンスナック。
IMG_2766 (2).JPG

グリコ「プリッツ」(S$1)のチリチャチャ味。
IMG_2767 (2).JPG

プリマテイストの「サンバル・ブラチャン・ペースト」(S$1.95)は、ピリ辛の小エビが原料の発酵調味料。
ちょっとクセのある炒飯が出来上がります。
IMG_2769 (2).JPG

インスタントヌードルの「ミーゴレン」(S$1.35)。
IMG_2771 (2).JPG


夜発の機内でサービスされた靴下や歯ブラシのセット。
IMG_2786 (2).JPG

朝食の洋食は、フルーツ、チーズオムレツ、ハムステーキ、トマトのロースト、
ハッシュブラウンポテト、パンなど。
IMG_2775 (2).JPG

朝8時頃成田空港に到着。
IMG_2776 (2).JPG


東関東自動車道の酒々井PAのワカメそば(関西風だし)。
IMG_2779 (2).JPG
日本に帰ってきたぞ〜と実感し、家路につきました。


@からOまで長々と続いてしまった旅行記、それも去年の夏の出来事。。。
最後まで読んでくださった方、ありがとうございました*^^*

<2010年8月の旅行記です>


かわいいおいしいグルメ情報


 
posted by 香遊&悠遊 at 20:46 | 東京 ☀ | グルメ日記・シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

シンガポール旅行N5日目★グッドウッド・パークホテル

ホテルからタクシーで、ラッフルズと並ぶ高級ホテル「グッドウッド・パーク」へ行きました。
2kmしか離れていませんが、ピークアワーのためS$7.3。
IMG_2755 (2).JPG

ラウンジ「レスプレッソ」はハイティーが人気ですが、今回は夕食なので四川料理の「ミンジャン」へ。
IMG_2732 (2).JPG

プールに面した店内、夜の営業が始まったばかりのため他にお客さんはまだいませんでした。
IMG_2742 (2).JPG

ピクルス(S$3)。
IMG_2741 (2).JPG

「FLOWER FAIRIES」(S$6)。
IMG_2736 (2).JPG

「小籠包」(8個S$13)。
IMG_2744 (2).JPG

「フライドライス」(S$16)。
IMG_2748 (2).JPG

「ミンジャン・ヌードル」(S$16)。
IMG_2749 (2).JPG

「ロンガン入り杏仁豆腐」(S$5)。
IMG_2751 (2).JPG

お店の方のおすすめメニューばかりなのでハズレは無く、どのお料理も美味しかったです♪

1時間ほどで食べ終えて、徒歩でホテルまで戻りました。

<2010年8月の旅行記です>


かわいいおいしいグルメ情報
 



posted by 香遊&悠遊 at 21:31 | 東京 ☀ | グルメ日記・シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

シンガポール旅行M5日目★オーチャード・ロード

昨日と同じバス停「デルフィ・オーチャード」からSIAホップオンバスに乗り、
サマセット駅近くの「オーチャード・エメラルド」で降ります。

プラナカンの住居を再現した商業施設「プラナカン・プレイス」。
IMG_2697 (2).JPG

脇にのびるエメラルド・ヒルと呼ばれるプラナカン様式の建物が連なる道。
IMG_2696 (2).JPG


「マンダリン・ギャラリー」の中の雑貨屋さん「メリッサ」。
IMG_2700 (2).JPG
木彫りのマーライオン(S$4)とホワイトタイガー(S$7)。
IMG_2726 (2).JPG

輸入食材を扱う「jones」では、
日本でも大人気のエシレバターのクロワッサンを買うことができるようです。
IMG_2701 (2).JPG

両替所で10,000円を両替してS$145、あまり率が良くないみたいですね。。。


「高島屋S.C.」。
IMG_2702 (2).JPG

ローカル・スイーツが豊富に揃うB2Fの「ブンガワン・ソロ」。
食感がういろうの「ラピス・サグ」(S$0.8)はカラフルな色合いがいいですね。
IMG_2718 (2).JPG
「クエ・ダダ」(S$1)はシュガー漬けのしっとりしたココナッツフレークを、
パンダン風味のクレープで巻いたお菓子。
IMG_2717 (2).JPG
パンダン風味のお餅の中にトロリとしたシロップが包まれココナッツフレークがまぶしてある、
「オンデ・オンデ」(6個入S$2.4)。
IMG_2715 (2).JPG
リッチなタルト生地でパイナップルジャムを包んだ「プレミアム・パイナップルタルト」(S$12.8)。
IMG_2714 (2).JPG


「パラゴン」。
IMG_2245 (2).JPG

3Fの英国系デパート「マークス&スペンサー」は質の良いボディケア用品が充実。
IMG_2704 (2).JPG
チャイナブルーの香りの「ロールオン」(S$7.9)、
ローズとラベンダーの香りの「ハンド&ネイルクリーム」(ともにS$8.9)。
IMG_2722 (2).JPG

薬膳スープのお店「スープ・レストラン」。
IMG_2703 (2).JPG
茹でたチキンにたっぷりつけて食べると美味しい「ジンジャー・ソース」(S$4.8)。
IMG_2359 (2).JPG


近代的な外観の「ION・オーチャード」。
IMG_2711 (2).JPG

昨日チャイナタウンでも立ち寄った「味香園」。
IMG_2708 (2).JPG
マンゴーのカキ氷「マンゴー・スノウ・アイス」(S$5)はマンゴーの味が凝縮☆
IMG_2707 (2).JPG


「ウィーロック・プレイス」。 
IMG_2709 (2).JPG

大型書店「ボーダーズ」で本を購入。
IMG_2724 (2).JPG


ホテルへ歩いて帰る途中「セブン・イレブン」で見つけた、
韓国のアイスバー「BINGGRAE MELONA」(S$1.2)。
IMG_2757 (2).JPG
黄色い炭酸入りジュース「KICKAPOO JOY JUICE」。
IMG_2720 (2).JPG

<2010年8月の旅行記です>


かわいいおいしいグルメ情報
 



posted by 香遊&悠遊 at 21:23 | 東京 ☀ | グルメ日記・シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

シンガポール旅行L4日目★マーライオン

チャイナタウン駅からMRTでクラーク・キー駅へ。

シンガポール川沿いにお店が集まり、夜はさらに賑わいをみせる地区。
チリ・クラブが有名な「ジャンボ・シーフード」などシーフードのお店もたくさん。
IMG_2604 (2).JPG
川を周遊するボートも運航されています。
IMG_2605 (2).JPG

トルコアイスのお店。
IMG_2613 (2).JPG
とっても粘りがあるのが特徴。
IMG_2614 (2).JPG

上空に放たれる逆バンジージャンプの「ジーマックス・リバース・バンジー」。
ちょうど絶叫が聞こえてきました+++
IMG_2618 (2).JPG

ラッフルズ卿が上陸した場所には、ラッフルズ卿の大理石の彫像。
IMG_2629 (2).JPG

対岸はボート・キー、左手の高〜いビルがUOBプラザ。
IMG_2625 (2).JPG

「フラトン・ホテル」とカベナ橋・・・絵になります^^
IMG_2633 (2).JPG
IMG_2637 (2).JPG

対岸には芸術センター「エスプラネード・シアター・オン・ザ・ベイ」と、
リッツ、マンダリン、パン・パシフィック、コンラッドなどのホテル群。
IMG_2640 (2).JPG

マーライオン公園の入口にたつ、高さ2mほどの「ミニ・マーライオン」。
IMG_2641 (2).JPG
巨大ビル群をバックにした、シンガポールのシンボル「マーライオン」。
IMG_2648 (2).JPG
ちょうど日が沈む頃の「マリーナ・ベイ・サンズ」も海の向こうに見えました。
IMG_2645 (2).JPG

フラトン・ホテルからタクシーでリージェント・ホテルまで4.7km、ピークアワーのためS$13.55でした。

ホテルから歩いて5分くらいのスーパー「コールド・ストレージ」。
IMG_2655 (2).JPG

黒ビールの「ABCスタウト」(S$3.3)。
IMG_2661 (2).JPG

タイの「Changビール」(S$2.4)。
IMG_2672 (2).JPG

「プリマ・テイスト」のバクテーの素、チリクラブの素、プロウン・ミーの素(すべてS$7.05)。
IMG_2656 (2).JPG

Kee’Sの「ジンジャー・チリソース」(S$3.05)と、
お米に混ぜて炊飯器で炊くだけで簡単にチキンライスができる「チキンライス・ミックス」(S$4)。
IMG_2659 (2).JPG

「プリマ・テイスト」の「ブラック・ペッパー・ソース」と、
フライパンでご飯を炒めて混ぜるだけでエビ風味の炒飯が完成の「ラクサ炒飯の素」(ともにS$1.95)。
IMG_2678 (2).JPG

<2010年8月の旅行記です>


かわいいおいしいグルメ情報 



posted by 香遊&悠遊 at 22:20 | 東京 ☀ | グルメ日記・シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月04日

シンガポール旅行K4日目★チャイナタウン

ラッフルズ・シティからタクシーでチャイナタウンへ向かいました。

シンガポール最古の道教寺院「シアン・ホッケン寺院」。
IMG_2563 (2).JPG

ハイセンスなショップが建ち並ぶ「クラブ・ストリート」を通り抜け・・・
IMG_2565 (2).JPG

ローカルに人気のホーカーセンター「マックスウェル・フード・センター」に到着。
IMG_2578 (2).JPG

お粥の「真真粥品」も人気のようですが、
お目当ては行列のできるチキンライスのお店「天天海南鶏飯」。
この日は10人くらい並んでいました。
IMG_2568 (2).JPG
「チキン・ライス」(SサイズS$2.8)、スープ付き。
IMG_2572 (2).JPG

向かいにあるドリンクのお店。
IMG_2573 (2).JPG
スイカジュース(S$2.3)とライムジュース(S$1.5)。
IMG_2576 (2).JPG
IMG_2577 (2).JPG

ホーカーセンターを出ると美しいショップが連なる通り「タンジョン・パガー・ヘリテージ」が見えます。
IMG_2579 (2).JPG

ここからチャイナタウン駅方面へ。

サゴ・ストリート沿いのお菓子屋さん「良辰美鮎」。
IMG_2581 (2).JPG
ふるふるのカスタードをサクサクのパイで包んだ、ほどよい甘さのエッグタルト(S$0.9)♪
IMG_2676 (2).JPG

サウス・ブリッジ・ロード沿いの「東興」、こちらもエッグタルトが有名(見つけただけ・・・)。
IMG_2582 (2).JPG

シンガポール最古のヒンズー教寺院「スリ・マリアマン寺院」。
IMG_2591 (2).JPG

スミス・ストリートにあるジャージャー麺が評判の「蘭州拉麺」(こちらも見ただけ・・・)。
IMG_2586 (2).JPG
同じくスミス・ストリートの「アー・ボーリン・ピーナッツ・スープ」は、
数種類の味の白玉団子入りピーナッツ・スープが美味しいらしい(同じく・・・)。
IMG_2587 (2).JPG

月餅が有名な「大同餅家」、パイナップルタルトも人気ですがバラ売りがないので買うのを断念。
IMG_2593 (2).JPG

チャイナタウン駅前の「林志源」。
IMG_2595 (2).JPG
小さな春巻きの形の海老入りスナック、プロウンロール(S$7)。
日本でも手に入る「第一家」も美味しいですが、こちらもかなりイケてます♪
IMG_2673 (2).JPG
プロウンロール以上に感動したのが、バーベキューポーク(200gでS$8.4)。
IMG_2666 (2).JPG
豚ミンチを甘辛く味付けして香ばしくあぶってあり、ビールのおつまみに最適!
IMG_2670 (2).JPG

テンプル・ストリートにあるデザート店「味香園」。
IMG_2596 (2).JPG
人気の「マンゴーポメロサゴ」(S$3.5)は、
少量のかき氷にマンゴーピューレをかけ、マンゴー、ポメロ、タピオカのようなサゴをのせたデザート。
IMG_2600 (2).JPG
トロリとしたまっ黒な、黒ごまの温かいお汁粉「芝麻糊」(S$2.5)。
IMG_2597 (2).JPG
こちらもトロ〜リ食感の、まっ白な温かい杏仁の香りのお汁粉「生磨杏仁糊」。
IMG_2602 (2).JPG

<2010年8月の旅行記です>


かわいいおいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 22:23 | 東京 ☀ | グルメ日記・シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

シンガポール旅行J4日目★ラッフルズ

オーチャード・ロード沿いのバス停「デルフィ・オーチャード」からSIAホップオンバスに乗車し、
シティ・ホール駅近くの停留所「フナン・モール」で降ります。

近くには、美しい白亜の外観のセントアンドリュース大聖堂。
IMG_2527 (2).JPG

5分ほど歩いてプラナカン博物館へ。
IMG_2528 (2).JPG
併設のミュージアムショップ。
IMG_2530 (2).JPG

やさしい色使いの鳳凰と牡丹をモチーフにした、陶器のプレート(S$165)を購入。
窯元は景徳鎮、おめでたい席で使われるものらしいです。
IMG_2784 (2).JPG
ジブリ映画にでてきそうな魔女系お婆さんのモビール付きストラップ(S$8)。
IMG_2679 (2).JPG
アンティーク調のペンシルシャープナー(ともにS$7.9)はインテリア用に。
IMG_2788 (2).JPG

オシャレなグルメスポット「チャイムス」には、あの広東料理の有名店「レイ・ガーデン」も。
IMG_2532 (2).JPG

シンガポールを代表するホテル「ラッフルズ」。
IMG_2556 (2).JPG
IMG_2553 (2).JPG
独特なスタイルのドアマンも有名ですね。
IMG_2552 (2).JPG

ラッフルズ・ホテル・アーケードの2Fにある「ロング・バー」。
IMG_2541 (2).JPG
名物の殻付きピーナッツが各テーブルに置かれています。
IMG_2542 (2).JPG
注文したのはもちろん「シンガポール・スリング」(S$25)、本物の味に感動!
IMG_2547 (2).JPG

高級ショップがそろうアーケード内はきれいに整備され、ゆったりとお買物ができます。
IMG_2537 (2).JPG
IMG_2538 (2).JPG

ホテルオリジナルの商品を扱う「ラッフルズ・ホテル・ショップ」。
IMG_2540 (2).JPG
上品な甘さの「ラッフルズ・カヤ・ジャム」(S$8.9)。
こんがり焼いたトーストにバターと一緒にサンドして・・・クセが強くなく食べやすい味。
吉祥寺の三浦屋さんで同じものを見つけたときはちょっとだけショックでしたけれど^^;
IMG_2684 (2).JPG
ラッフルズ・ティーのティーバッグ(S$8)。
アフタヌーン・ティーとモーニング・ティーの2種類あり、缶入りのものも。
IMG_2682 (2).JPG

軽い食事をとる人たちで賑わう「アーテンズ・ベーカリー」で、
クロワッサン(S$3.74)、ピザ(S$4.21)、キャロットケーキ(S$2.79)を購入。
IMG_2663 (2).JPG
IMG_2665 (2).JPG

他にオリジナルチョコレートなどこだわりの食品を集めた「トス S.B. ラッフルズ」、
高級すぎて手が出ないインテリアや装飾品のお店「ロータス・アーツ・ド・ヴィヴル」などを物色しました。


ラッフルズ・ホテル向かいのS.C.「ラッフルズ・シティ」。
IMG_2557 (2).JPG

シルバーアクセサリーのブランド「トーマス・サボ」。
日本未上陸の様々なデザインのチャームがズラリと並んでいます、その数なんと約500種類!
IMG_2561 (2).JPG
数多くのチャームと迷ったあげく選んだのは、基本の「チャーム・シルバー・ブレスレット」(S$59)。
IMG_2685 (2).JPG
IMG_2688 (2).JPG
チャームは次回のお楽しみに・・・
IMG_2689 (2).JPG

イートインもできるドーナツ屋さん「J.CO DONUTS」。
IMG_2560 (2).JPG
ヘーゼルナッツソースがコーティングされたドーナツや、
細かく砕いたオレオクッキーをまぶしたドーナツなど(すべてS$1.4)。
IMG_2558 (2).JPG
シンプルなドーナツは少なく、シンガポーリアンは甘いドーナツがお好きのようです☆

<2010年8月の旅行記です>


かわいいおいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 22:00 | 東京 ☀ | グルメ日記・シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

シンガポール旅行I3日目★ナイトサファリ

ホテルでひと休みした後、19時頃ホテルからタクシーでナイトサファリへ。
距離は約18kmですが、道が混んでいたため40分くらいかかりました(S$21)。
IMG_2496 (2).JPG

チケット売場で入場料とトラムのチケットを購入(トラム乗車券:大人S$5こどもS$3)。
シンガポール航空の搭乗券の半券を提示すると割引になります。
すぐにトラム予約カウンターで20:35発の日本語トラムを予約し、こちらのカラーシールを受け取ります。
IMG_2796 (2).JPG

トラム発車時間までフィッシング・キャット・トレイルを20分ほどかけて散策、
マメジカ、カワウソ、コウモリ、ペリカンなどを見ることができます。
IMG_2502 (2).JPG

日本語トラムは本数が少ないので時間によっては混むようです、乗車時間は約45分。
IMG_2503 (2).JPG

アンフィシアターで21:30からのクリーチャー・オブ・ザ・ナイトショーという、
30分間のアニマルショーを見学。
IMG_2504 (2).JPG

園内での食事はビュッフェ形式の「ウルウル・サファリ・レストラン」や、
ハンバーガーショップなどでとることができます。 
IMG_2501 (2).JPG

売店でお水を購入してからタクシーでホテルへ戻りました。
IMG_2498 (2).JPG

すでに夜の10時をまわっていたのでホテルまで22分で到着、
料金もピークアワーを過ぎていたためS$13.6ですみました。

IMG_2509 (2).JPG

<2010年8月の旅行記です>


かわいいおいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 22:00 | 東京 ☀ | グルメ日記・シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

シンガポール旅行H3日目★マリーナ・ベイ・サンズ

MRTでブギス駅から一度乗り換えてプロムナード駅で下車しました。
IMG_2424 (2).JPG

ここから3つのホテル棟の屋上を空中ガーデン(スカイパーク)でつないだ最先端リゾート施設、
「マリーナ・ベイ・サンズ」まで歩いて10分。
IMG_2431 (2).JPG
併設のショッピングモール。
IMG_2436 (2).JPG
小船の行き交うモール内の運河。
IMG_2437 (2).JPG
アメリカのカジノ運営会社が開発したリゾート施設のため、カジノの規模も大きいです。
IMG_2443 (2).JPG
吹き抜けのロビー。
IMG_2471 (2).JPG

こちらが「スカイパーク」のチケット売場(大人S$20、2〜12歳S$14)。
IMG_2469 (2).JPG
地上200mからの眺め。
IMG_2450 (2).JPG
手前から右に向かってカーブしている道は空港方面にのびるイースト・コースト・パークウェイ、
大きな観覧車はシンガポール・フライヤー。
左側はリッツ・カールトンなど高級ホテルが集まるマリーナ地区です。
IMG_2451 (2).JPG
まだまだ開発途中の場所がいっぱい。
IMG_2453 (2).JPG
55階建てホテルの屋上とは思えない、緑豊かな空間が広がります。
IMG_2457 (2).JPG
高層ビル群をひとり占めした感のある宿泊者専用のプール。
IMG_2461 (2).JPG
伊豆高原の赤沢日帰り温泉館の露天風呂にちょっと似ている?
IMG_2466 (2).JPG

この日の夜はナイトサファリに行く予定なので、早目にタクシーでリージェント・ホテルまで戻りました。
(約20分、ピークアワーのため割増でS$14.8)

<2010年8月の旅行記です>


かわいいおいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 20:54 | 東京 ☀ | グルメ日記・シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

シンガポール旅行G3日目★アラブ・ストリート

リトル・インディアにある24時間営業の「ムスタファ・センター」はとにかく品数が豊富です!
IMG_2395 (2).JPG

「BOH TEA」(S$3.7)の人気フレーバー「ライチwithローズ」のティーバッグ。
高級感あるパッケージがお土産向き(マレーシアの紅茶ですが・・・)。
IMG_2474 (2).JPG

「BOH アイス・ピーチ・ティー」(S$4.5)はピーチフレーバーのインスタントアイスティー30袋入り。
冷たいお水を注ぐだけで甘酸っぱいピーチの香りの絶品アイスティーが出来上がり♪
IMG_2476 (2).JPG

「金麒麟」の「インスタントしょうが飲料」(S$3.6)は、
お湯を注いで飲むピリっと辛い蜂蜜入りの飲み物で体が温まります。
IMG_2485 (2).JPG

「LA2PU」の果物本来の味を生かしたドライフルーツ、
「ジャックフルーツ」と「サワーソップ」(ともにS$3.2)。
IMG_2482 (2).JPG
IMG_2484 (2).JPG

「HALDIRAM」の「フライド・ピーナッツ」(S$1.9)はチリ味の揚げピーナッツ。
IMG_2477 (2).JPG


タクシーでアラブ・ストリートのサルタン・モスクへ行き、建物を外側から見学。
IMG_2408 (2).JPG
IMG_2409 (2).JPG

サルタン・モスク正面からのびるヤシの木がオシャレな小さな通り、ブッソーラ・ストリート。
IMG_2410 (2).JPG

最初の路地を左に曲がると、ほんのり甘いミルクティーの「テ・タリ」(S$0.8)のお店「テ・タリ・ショップ」。
高〜いところからグラスに注ぐ職人技は必見!
IMG_2412 (2).JPG

ブギス駅へ向かう途中でイスラム料理のお店「シンガポール・ザム・ザム」に立ち寄り・・・
IMG_2417 (2).JPG
名物のムルタバ、チキン(S$5)とマトン(S$4)のSサイズをお持ち帰りしました。
IMG_2488 (2).JPG
カレーと辛いソースで和えた生野菜付き。
IMG_2490 (2).JPG
お好み焼きに似ています。
IMG_2494 (2).JPG
IMG_2492 (2).JPG

MRTのブギス駅。
IMG_2418 (2).JPG

スタンダード・チケット(乗車1回限り)を券売機で購入。
IMG_2420 (2).JPG
デポジットがS$1加算されているので、降車駅の改札を出たら忘れずに券売機で払い戻しをします。
IMG_2421 (2).JPG

<2010年8月の旅行記です>


かわいいおいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 21:17 | 東京 ☀ | グルメ日記・シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

シンガポール旅行F3日目★リトル・インディア

シンガポール航空が運行する市内循環バス「SIAホップオンバス」(およそ30分間隔で運行)。
IMG_2373 (2).JPG
シンガポール航空を利用するともらえる冊子についているこのチケットで、
連続3日間バスが乗り降り自由です。
この日から3日間このバスを使って市内を移動しました。
IMG_2799 (2).JPG
停留所にはロゴマークがついていて分かりやすい☆
IMG_2525 (2).JPG

ホテル近くの「タングリン・モール向かい」バス停から乗車し、
「シンガポール植物園(ボタニック・ガーデン)」で降りました。
IMG_2374 (2).JPG
IMG_2371 (2).JPG

緑に囲まれた人気のレストラン「ハリア」。
IMG_2367 (2).JPG

「THE GARDEN SHOP」でフォトフレーム(S$15)を購入。
IMG_2790 (2).JPG


再びバスに乗り、リトル・インディアで降車。
IMG_2375 (2).JPG

「テッカ・センター」という大きなマーケットにあるホーカーズの中の、
ブリヤニのお店「アラディンズ・ブリヤニ」。
IMG_2382 (2).JPG
ブリヤニ・チキン(S$4.5)はたっぷりのスパイスで炊いたご飯とカレーのセットで、
ご飯の下には立派な骨付きチキンが隠れています。
テイクアウトをしている人がたくさんいました。
IMG_2383 (2).JPG
IMG_2385 (2).JPG

同じホーカーズ内のロティ・プラタのお店「AR-RAHMAN ROYAL PRATA」。
IMG_2381 (2).JPG
カレーをつけて食べるロティ・プラタ・チーズ(S$1.7)。
IMG_2378 (2).JPG
バナナの甘みがデザート風のロティ・プラタ・バナナ(S$2)。
IMG_2380 (2).JPG

メインストリートのセラングーン・ロードから路地へ入ると、こんなカラフルな装飾の建物が・・・
IMG_2389 (2).JPG

こちらはセラングーン・ロード沿いにあるヒンズー教寺院の「スリ・ビーラマカリアマン寺院」。
IMG_2393 (2).JPG
建物内に入るときは靴と靴下を脱いで裸足になります。
IMG_2391 (2).JPG

ペーパー・チキンの有名店「ヒルマン」。
IMG_2399 (2).JPG
注文しなくても出される(苦笑)、お茶(S$1)&ウェットタオル(S$0,5)に・・・
なかなか美味♪な、グリーンチリのピクルス。
IMG_2400 (2).JPG
下味をつけたチキンを特殊な紙で包んで焼いたペーパー・チキン(10個S$18)。
IMG_2402 (2).JPG
注文必須のスチームライス(S$1)は、
紙を破るとあふれてくる肉汁を受け止める役目も果たしてくれますよ^^
IMG_2406 (2).JPG

<2010年8月の旅行記です>


かわいいおいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 21:19 | 東京 ☀ | グルメ日記・シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

シンガポール旅行E2日目★タングリン・モール

リージェント・ホテル隣に建つトレーダース・ホテルと直結の、
アジアンテイストのお店が多く集まるショッピング・モール「タングリン・モール」。
IMG_2712 (2).JPG
IMG_2330 (2).JPG

B1Fのスーパー「タングリン・マーケット・プレイス」でビールやスナックを購入しました・・・

ほろ苦いレモンスカッシュのような、「シュエップス」(S$0.95)のビターレモン味。
IMG_2334 (2).JPG

さっぱりしていて飲みやすい「100PLUS」(S$0.9)。
IMG_2357 (2).JPG

ジャックフルーツチップス(S$2.45)はジャックフルーツの酸味と独特のクセを残したドライフルーツ。
IMG_2338 (2).JPG
IMG_2352 (2).JPG

「HAND BRAND」の落花生(S$1.6)。
IMG_2339 (2).JPG
IMG_2355 (2).JPG

GARDENIA BREAD BANANA WALNUT(S$2.95)は、
バナナが練りこまれクルミが散りばめられた耳までやわらかなパン♪
IMG_2342 (2).JPG
IMG_2793 (2).JPG
日本へ帰る日にもう一度買いに行ってお持ち帰りしたほど気に入っちゃいました^^

<2010年8月の旅行記です>


かわいいおいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 21:25 | 東京 ☀ | グルメ日記・シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

シンガポール旅行D2日目★ビボ・シティ

セントーサ・エキスプレスの発着駅もある大型ショッピングセンター「ビボ・シティ」。
IMG_2319 (2).JPG

2Fの本や文具などを扱う「ページワン」。
IMG_2317 (2).JPG
ちょうどセロハンテープを探していたので、スコッチのドーナツ型のクリアな水色を購入(S$2.8)。
IMG_2358 (2).JPG

素敵なアジアン雑貨を扱う「リムズ・アーツ・アンド・リビング」で購入したのは、
なぜかこちらのぬいぐるみ(S$12.9)でした。。。
IMG_2781 (2).JPG

3Fにあるインテリアに凝った人気のフードコート「フード・リパブリック」。
IMG_2329 (2).JPG

行列のできている「THYE HONG」の海老入り焼きそば「フライド・ホッケン・ミー」(S$4.5)。
お好みでチリソースを添えてくれます。
IMG_2323 (2).JPG

注文後ミキサーにかけてつくってくれる、すっきりした甘さのウォーターメロンジュース(S$2.5)。
IMG_2324 (2).JPG

屋上には水遊び場もあり、小さな子がはしゃいでいました。
IMG_2327 (2).JPG

B2Fの「老曽記」の「カレーパフ」(S$1.2)、
ポテトやゆで卵などが入ったカレー味の具を包んで揚げたスナック。
IMG_2345 (2).JPG

「ブレッド・トーク」のシンガポーリアンにとっても人気のパン「Flosss(松松)」は、
乾燥豚肉を鰹節のように薄く削ったポークフロスをのせたパンです。
IMG_2343 (2).JPG

「プチ・プロバンス」のカヤジャムを巻き込んだほんのり甘いパン「ワッサン・カヤ」(S$0.6)。
IMG_2347 (2).JPG
「チーズ・バン」(S$0.8)は軽く塩味でモチモチした食感、ポン・デ・ケージョみたい。
IMG_2350 (2).JPG


タクシーでリージェント・ホテル近くのショッピングセンター「タングリン・モール」へ・・・
約20分6.2km、ピークアワーのため35%増しでちょうどS$10でした。

<2010年8月の旅行記です>


かわいいおいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 21:54 | 東京 ☀ | グルメ日記・シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

シンガポール旅行C2日目★ユニバーサル・スタジオ・シンガポール

ホテルからタクシーでセントーサ島を望むシーサイドにある、
大型ショッピングセンター「ビボ・シティ」へ(S$8)。

「ユニバーサル・スタジオ・シンガポール(USS)」のあるセントーサ島へは、
ビボ・シティ3Fと直結しているセントーサ・エクスプレスのセントーサ駅からモノレールで渡るのが便利☆
IMG_2266 (2).JPG

入島料S$2を含む島内1日乗り放題のチケット(S$3)を購入します。
IMG_2265 (2).JPG
IMG_2798 (2).JPG

2両編成のポップな色柄のモノレール。
IMG_2267 (2).JPG

1駅目のウォーターフロント駅で降りればUSSが目の前に。
IMG_2268 (2).JPG

園内の飲食に使えるS$5分のUSSコンポミールチケットが付いた、
1DAYパスポート(ADULT:S$66、CHILD:S$48)。
IMG_2797 (2).JPG

園内は7つのテーマゾーンに分かれていますが、
東京ディズニーランドなどと比べるとこぢんまりした印象。

入口を入ってすぐの「ハリウッド」ゾーン。
IMG_2274 (2).JPG

年中暑い国だけあって、扇風機があちこちに設置されていました。
IMG_2273 (2).JPG

「マダガスカル」ゾーン。
IMG_2277 (2).JPG
IMG_2312 (2).JPG
IMG_2305 (2).JPG

「遠い遠い国」はシュレックをテーマにしたおとぎの国ゾーン。
IMG_2303 (2).JPG
IMG_2304 (2).JPG

「ロスト・ワールド」はジュラシック・パークとウォーターワールドの2つのアドベンチャーゾーン。
IMG_2286 (2).JPG
IMG_2302 (2).JPG
IMG_2301 (2).JPG

映画「ウォーターワールド」を題材にした迫力満点の水上ショーは必見!
IMG_2280 (2).JPG
IMG_2282 (2).JPG

近未来都市をイメージした「サイ・ファイ・シティ」。
IMG_2300 (2).JPG

ニューヨークの街並みを模した「ニューヨーク」ゾーンにあるピザパーラー「Loui’s」で昼食。
おススメのファミリーセット(S$45)を注文しましたが、
スープ(1)&ホールピザ(1)&ティラミス(1)&フルーツ(1)&飲み物(3)(カッコ内は個数)という、
4人でどうやって分けたらいいのか頭を悩ませる内容のセットでした^^;

スープはミネストローネ。
IMG_2297 (2).JPG

数種類から選べるピザ、こちらはマルゲリータ。
IMG_2294 (2).JPG

IMG_2296 (2).JPG

IMG_2298 (2).JPG

ポップコーンショップのポップコーン(S$6.5)は塩味のみ。
IMG_2276 (2).JPG
IMG_2315 (2).JPG

タイガービール(S$8.9)とグレープ味のスムージー(S$2.25)。
IMG_2313 (2).JPG
IMG_2314 (2).JPG

ハリウッドゾーンのユニバーサル・スタジオ・ストアで購入したキーホルダー(S$6.9)。
IMG_2728 (2).JPG

水に濡れてしまうアトラクションは、バケツの水をかぶるくらい容赦なくずぶぬれになり、
喜んで(?)いる人たちがたくさんいました(苦笑)
でもすぐに乾いてしまいそうなくらい、
そして私も少しくらい水をかぶってもいいかな・・・と思ってしまうくらい暑かったです。。。

<2010年8月の旅行記です>


かわいいおいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 22:12 | 東京 ☀ | グルメ日記・シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

シンガポール旅行B2日目★リージェント・ホテル(2)

エキゾチックな花々が飾られたホテルロビー、日本人スタッフもいらっしゃいます。
IMG_2507 (2).JPG

館内は吹き抜けになっていて開放感たっぷり。
IMG_2251 (2).JPG

豪華な照明のエレベーターホール。
IMG_2254 (2).JPG

朝食は2Fにあるイタリアンレストラン「Basilico」で。
IMG_2256 (2).JPG

最初にコーヒーか紅茶をサーブしてくれます。
IMG_2512 (2).JPG

多民俗国家のシンガポールなので、バリエーション豊富な料理がそろうビュッフェスタイルの朝食。
洋食、中華、カレーなどに加え、ちょっとめずらしい南インド料理もあります。
お皿の中央の丸いパンは米粉でつくった蒸しパンのイドリ。
IMG_2247 (2).JPG
IMG_2515 (2).JPG
IMG_2694 (2).JPG
IMG_2510 (2).JPG

南国フルーツも豊富〜♪
IMG_2516 (2).JPG

プールに面した落ち着いた印象の店内は、日本のデザイン事務所が設計したそうです。
IMG_2518 (2).JPG

<2010年8月の旅行記です>


かわいいおいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 21:00 | 東京 ☀ | グルメ日記・シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

シンガポール旅行A1日目★リージェント・ホテル(1)

ショッピングセンターが軒を連ねるオーチャード・ロードから続く、
タングリン・ロード沿いの閑静な場所に建つ「THE REGENT SINGAPORE」。
IMG_2519 (2).JPG

シックな色でまとめられ落ち着いた雰囲気のお部屋、広さは約36u。
IMG_2221 (2).JPG

ちょっと古さを感じるけれど重厚な造りのバスルーム、拡大鏡やバスローブもありました。
IMG_2222 (2).JPG

アメニティはロクシタン♪
洗面化粧台にはシアバター配合でしっとり感のある石けん、ミルクの香りのシアソープ。
IMG_2225 (2).JPG

フレッシュなヴァーベナの香りのボディローション。
IMG_2226 (2).JPG

バスタブにはヴァーベナの香りのシアソープ。
IMG_2228 (2).JPG

天然エッセンシャルオイル配合の、
スリーハーブス・シャンプーとコンディショナー、ヴァーベナ・シャワージェル。
IMG_2229 (2).JPG

シャワーは固定式。
IMG_2230 (2).JPG

ターンダウン後の室内です。
IMG_2224 (2).JPG
IMG_2231 (2).JPG

変圧器を1台借りました。
IMG_2259 (2).JPGIMG_2257 (2).JPGIMG_2258 (2).JPG

ミニバー。
IMG_2262 (2).JPGIMG_2263 (2).JPG
IMG_2261 (2).JPGIMG_2264 (2).JPG


夕食のため、リージェント・ホテルからタクシーで「マンダリン・オーチャード・ホテル」へ(S$4.8)。
IMG_2244 (2).JPG

ローカル料理を味わえるレストラン「チャターボックス」。
IMG_2243 (2).JPG

こちらはシンガポールを代表する料理のひとつ「チキンライス」(S$25)。
専用の農場から仕入れている良質のやわらかいチキンと、
チキンスープで炊いたジャスミンライス、スープ。
IMG_2234 (2).JPG

ソースはソイソース、ジンジャーソース、チリソースの3種類ありましたが、
やっぱりジンジャーソースがおススメ。
IMG_2235 (2).JPG

「ロブスター・ラクサ」(S$32)は、
ココナッツミルク入りのまろやかでスパイシーなスープにロブスターを贅沢に加えたヌードル。
IMG_2239 (2).JPG

ライチとクルミの添えられた「ココナッツ・アイスクリーム」(S$10)。
チョコレートソースをマーブル状に練り込んだ香ばしいココナッツ・アイスクリームが、
本物のココナッツの器に・・・
IMG_2242 (2).JPG

チキンライスやラクサはちょっと高い印象を受けましたが、
ココナッツ・アイスはお値段以上の価値がある美味しさ♪と思いました。

<2010年8月の旅行記です>


かわいいおいしいグルメ情報
posted by 香遊&悠遊 at 21:37 | 東京 ☀ | グルメ日記・シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

シンガポール旅行@1日目★シンガポール航空(往路)

いつもご訪問くださりありがとうございます。
今日から東北自動車道などの交通規制が解除され、物流が大幅に改善されるようですね。
被災地の方に少しでも早く、必要とされる人、必要な物資が届くことを祈っています。

それから今日は、わが家の子どもたちが通った小学校の卒業式が行われていました。
少しずつですが色々なことが前進したり、改善されたりしているのですね。
うれしいな・・・と思います。



昨年8月初旬に行ったシンガポール旅行(6日間)の記録です。
遅くなりましたが、よかったらお読みください^^

成田空港第1ターミナルからシンガポール航空の総2階建てエアバスA380で出発しました。
IMG_2197 (2).JPG
IMG_2200 (2).JPG

エコノミークラスでも足元が広く、パーソナルスクリーンも大きめでプログラムも豊富。
IMG_2202 (2).JPG

搭乗してしばらくすると、飲み物とスナックのサービス。
IMG_2203 (2).JPG

機内食(昼食)の和食は、スモークサーモンのサラダ(柚子ドレッシング)、冷たい季節の麺、
ねぎま焼き鳥ご飯、お煎餅、パンなどで、炭水化物多めです^^;
IMG_2208 (2).JPG
洋食はハムのサラダ(イタリアンドレッシング)、シーフードソテー、チーズ、
クラッカー、パンといった内容。

リクエストしておいたベジタリアンミール(インディアン)は、
2種のカレーにバスティマ米、ヨーグルトなど。
IMG_2205 (2).JPG

デザートはハーゲンダッツのアイスクリーム(フレーバーはバニラのみ)、
こちらは食後に持ってきてくれました。
IMG_2211 (2).JPG

約7時間のフライトでチャンギ国際空港に到着、時差は1時間です。
IMG_2215 (2).JPG

空港内の銀行で日本円20,000円を両替、S$312だったのでS$1=約64円。


宿泊先のリージェント・ホテルでは、こんなウェルカムサービスが・・・
箱の中身はポップコーンでした♪
IMG_2218 (2).JPG


かわいいおいしいグルメ情報

posted by 香遊&悠遊 at 21:43 | 東京 ☀ | グルメ日記・シンガポール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPへ戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。